人生は帳尻が合う

2021–06–18 (Fri) 16:19
ユーチューバーの端くれになって一年半以上経つ。
一時は毎日取り憑かれたように動画を上げていたが、昨年秋強制的にストップがかかり今は週二回くらいのペースで上げている。
スピリチュアル系動画は数々あるが、勉強のために時に見ているとこの業界も熾烈な競争なのだと感じる。
いかに視聴者に受けるかが営業戦略だが、そのためにはネトウヨ絡みの陰謀論は鉄板だ。

久しぶりに見たりすると占い、スピ世界の話、果てはヨガ動画までいつの間にか陰謀論の愛国者シフトになっていて驚く。
それは純粋にビジネスでその層に迎合しているのだろうが、一方自己啓発系のスピ動画でも最初はいい話をしていたのに次第に闇系のスピ流派に傾斜しているのが判ったりして、「ブルータスよお前もか」と思うことがある。

面白い特徴は、彼等が一年前より顔がすっかり変わっていることだ。
いで立ち自体が変わる人もいるし、格好は変わらなくても顔つきが変わる人もいる。
概してこの向きは「幸せになるために」「お金持ちになるために」「成功するために」スピリチュアルを役立てようというコンセプトだが、必ず自分が実践して今この現実があるというストーリーも類似している。

実際一年足らずで年収1000万以上もYouTubeで収益を上げれば成功者だろう。
だからみんなもこの動画を見て引き寄せて、ということなのだが誰も同じようになれたら世話はない。
彼らの年齢は殆ど若年から中年層だ。
やっと人生の折り返し地点に来たくらいで、せいぜい行っていても50歳に手が届くかだし、20代の若者もいる。
成功者として自己啓発のノウハウを説いているが、果たして彼らの今の状態があと倍以上ある人生でずっと継続しているのだろうか。

視聴者は真に受けて「引き寄せ」やら「アファメーション」を必死でするし「自分に正直に自分軸で」生きれば成功すると思うかもしれない。
だが人間に生まれた限り人生の課題やカルマは持っており、潜在意識のブロックを解除すればあとはオーケーと簡単にはならない。
悩み苦しみその課題を乗り越えてカルマを清算し、徳を積んで霊性を上げていくのが魂の修行だ。
それを省略して人生の成功はない。

人生は帳尻が合うと私は思っている。
安直に成功を引き寄せても残してきた課題はいつか解消しなければならない。
中にはご褒美の人生もあるだろが、大抵は人間の喜怒哀楽を味わいたくて魂はこの世に来るのだ。

YouTubeで「夢を手に入れる方法」と説いている成功した若者が、将来どうなっているのだろうかと思うことがある。
そういう動画を見ていて、実は闇系スピリチュアルに繋がっていたりしてぎよっとしたこともあった。
スピリチュアルの世界は百花繚乱にして魑魅魍魎が跋扈だ。

61e72a64b1c3ecda4ef0fe6e7ba85ddb_s.jpg





« 守護霊の話 | HOME |  最大の悲劇は善人の沈黙 »

コメント

たまに楽しみに読んでいます

図々しいと思いますがお願いが1つあります

背景色が紫色なので、青色の文字の時は背景色と文字色が同化してしまってぜんぜん読めません笑

せっかく良い文章を書いておられるので、同化しない文字色を使う配慮があればと願うばかりです

ピンクや赤色ははっきり読めます
グレーや青色はぜんぜん読めません
ご参考までに……

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。

それは気が付きませんでした。
スマホ用の画面は確かに紫で、いつもパソコン用の画面で見ていましたので黒背景で文字色を順番に変えていました。
今はスマホで見てくださる方が多いと思います。
見やすい色を使うように心がけます。

ご指摘感謝します。

2021,6,21,※、『なおさん、』 私もう、限界なのですが、ご本人に

申して頂けないでしょうか、・・・。!
   
後は、少しの記事ですが、読んで下さい。後日また、伝えさせて、下さい。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/726-a43b81e4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR