守護霊の話

2021–06–06 (Sun) 16:03
誰でも守護霊はいる。
またハイヤーセルフガイドと言ってみたり、単にガイドスピリットと呼ぶ場合もある。
守護霊は一人で生涯変わらないという説もあれば入れ替わるという説もある。
誰も証明できないから、まあアウトラインさえ分かっていればいいのだろう。

最近かなり見える人と話したが、私の後ろについているガイドと繋がってくれた。
私は7年前とある人生の局面に遭遇し、その時からスピリチュアル世界へシフトした。
すると様々なスピ系の人と知り合い必要な人が必要な情報をくれた。
お互い情報を渡し合って離れたり、今でも付き合っている人もいる。

その時に私は自分の後ろについているガイドスピリットを知ったし、今と関係のある過去生もいくつか教えてもらったり自分でセルフヒプノをしてみたりした。
この一連の流れで、自分の人生の来し方がいかに魂レベルで計画されていたものかということを知った。
人生の謎は殆ど紐解けたと言っていい。

そこで知ったガイドスピリットは4人いて、今回改めてその存在を詳しく見てもらったが、殆ど自分が確信していたのと同じだった。
多分スピリチュアル世界に興味のある人や守護霊、ガイドの存在を信じている人は、自覚がなくても必ず彼らと繋がっていると言っていい。
ひらめきや予感は間違いなく彼らがくれているものだ。
中には漠然とどんな人か想像している人もいるが、実はそれは殆ど当たっていたりする。

私が一番得心したのは、若い頃から異性の好みのタイプが決まっていたが、実は実際にそういう容姿をしているのが側にいるガイドだったことだ。
そしてベネチアンマスクを描いている私が、実は過去生で彼とその時代にベネチアで夫婦をやっていたということ。

全ては繋がっているのだと改めて思う。
今目の前にある現実の人生は、遥か彼方の輪廻転生から続いているものなのだ。
今生で為すこと、後ろで守ってくれる目に見えない存在、みな自分の魂が決め約束したことなのではないだろうか。

久しぶりに自分のガイドスピリットを身近に感じることができた。
視てくれた人が今後もっとガイドスピリットと話ができると教えてくれたので、とても楽しみにしている。


DSC_0204.jpg





« オリンピック万歳 | HOME |  人生は帳尻が合う »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/725-9658d1ad

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR