ワクチンの恐怖

2021–03–02 (Tue) 17:51
新型コロナのワクチン接種が世界で始まっている。
日本では政治の不手際でまだ遅れているようだが、いいことばかり喧伝され正確な情報は伝えられていないようだ。
実はある関係者から聞いた話に驚いている。
その人はたまたま新型コロナワクチンの副反応をまとめて厚労省へ上げるシステムに携わっている人だが、現実には多くの副反応が報告されているということだった。

短期の副反応は想定の範囲内だとしても、一番怖いのは中長期の副反応らしい。
このワクチンは遺伝子組み換えでファイザーとモデルナはmRNAを使っている。
これは従来のワクチンが脳には移行しないのと違って脳内にも入るので、中長期的に脳性麻痺や脊髄麻痺を起こす可能性があり、ファイザー社もそれを知っているということだ。
だからワクチンで株が暴騰した時にファイザーのCEOは株を処分した。
のちに大変なことになるのが分かっているからだと言われている。
とにかく壮大な人体実験で、ワクチンを接種した者が数年後には体がどうなっているかは神のみぞ知るだ。

どうしてこんなことになったのか、つくづく考えてしまう。
新型コロナが流行ったこと、怪しいワクチンが人類に打たれること、やはり大きな淘汰なのだろうか。
新型コロナに感染した男性の2割が無精子症になっているそうだ。

10年後20年後の地球がどうなっているか想像がつかない。
最近話した霊能者が、これまで10年刻みで未来が見えていたのに、2030年は見えないと言っていた。
本人が死ぬということではないらしいので、もしかしたら想像できない未来になっているのかもと思ってしまった。

ワクチンを打つかどうかは個人が決めることだが、家族には打たせたくないと思っている。


7ac9648c16120812a8b32ed321f3afd2_s.jpg




« 新型コロナワクチンの謎 | HOME |  人類の自壊作用 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/716-30927ad4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR