2020年

2020–12–30 (Wed) 14:12
2020年も終わろうとしている。
新型コロナで開け新型コロナで暮れた1年だった。
これは来年も続く。

思い返すにまるで時間軸が変わったような実体のない年だった。
もちろんこれまでの日常とは変わったというのもあるが、私の場合は生活のルーチンはあまり変わってはいない。
しかし新型コロナによる社会の変化は精神的にかなりのインパクトがあった。
YouTubeを毎日のように上げて違う世界を見たし、個人的には目が加速度的に悪くなり11月に手術という大きな節目もあった。

今年ほど先の読めない年もなかった。
自分自身よりも、日本が、世界がどうなるのか皆目見当がつかないのだ。
当初からコロナは一年では収まらないと思っていたが、現在も変異種が出たり感染は増加しこれは来年も続いていくだろう。
新型コロナのワクチンが出来たがそれで収まるとは思えない。
むしろワクチンの弊害も起こるのではないか。

他方視点を変えると、これは歴史の軋みで大きな地球の浄化ともいえる。
人類の営みが幾度となく繰り返してきたことだ。
新しい世界になるには数年はかかるだろう。

半世紀以上生きてきたが、今私は歴史が変わる瞬間に立ち会っているのだと思っている。
新型コロナで莫大な数の人が死に、残った人々も変化変容を余儀なくされる。
多分変化についていけない者たちは脱落していくだろう。
それは若者も老人も同じだ。
これが地球の淘汰だとすれば、終わった後には果たして何が残るのだろうか。

この一年はブログも後半更新が滞り、いつも読んで下さっていた方達には申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
来年も以前のような更新頻度は無理だろうが、なるべく続けていきたいと思っている。
何はともあれこの激動の1年を無事に生き延びたことを感謝したい。

本年もブログを読んで頂き有難うございました。


b6b85a3281f5512d95f18c07ec0f6e52_s.jpg





« スピリチュアル業界の暗闇 | HOME |  選別するウィルス »

コメント

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

基礎疾患もないのに、来年も生きているかどうかわからない、という人がいましたが、
今は多かれ少なかれ、誰もがそのような気持ちを持っているのでしょう。

政府の無策ぶりに腹を立てることも多くなり、
未だに国が何とかしてくれる、何とかなると信じている人はポジティブではなく、
他力本願で自分を守ることは全く考えていないのだろうか、
と思うこともあります。

まずは、生きのびることを考えなければならない時代になりましたね。

Re: タイトルなし

明けましておめでとうございます。

2021年になりましたが、困難が予想される一年ですね。
新型コロナがどうなるのか、ワクチンはどうなのか。
でも否応なくこの時代に生きてしまったわけですから、運命に従っていくしかありません。

生と死を改めて人類に突き付けてきたのがコロナウィルスかもしれません。
せめて人と人とが殺し合う第三次世界大戦になるよりは、疫病という手段で我々を試してくれたのは天の慈悲と思うしかないような…。

まだ1~2年は続くと思われます。
お互い覚悟してこの期間をサバイバルしましょう。

本年もよろしくお願い申し上げます。

初めまして。
2021年を迎え、本日このブログと出逢えました。
検索は過去の記事がヒットし、その後すぐに最新のこの記事を拝見しました。


>以前のような更新頻度は無理だろうが、なるべく続けていきたいと思っている。

お忙しいとは思いますが、無理をなさらず更新していただければと、強く願っています。





Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

ブログへお越しいただき感謝します。
あまりマメには更新できませんが、なるべく本音のブログを書いていきたいと思っています。
今後とも宜しくお願い致します。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/708-cb1d2727

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR