#検察庁法改正案に抗議します

2020–05–12 (Tue) 11:43
ツイッターで「#検察庁法改正案に抗議します」というタグが500万以上も行って、トレンドの一位になった。
安倍政権が自分たちの犯罪を全て不起訴にしてくれる、黒川検事長の定年を延ばしたいがために持ち出してきた法案だ。
最初は閣議決定だけで黒川氏の定年をこっそり延ばすつもりだったが、野党に突っ込まれ、それなら公務員みんな定年を延ばせばいいじゃないかと、この棚晒しになっていた法案を持ち出してきたわけだ。

自分のためには法律も曲げる、それでもだめなら法律を変える作るということをまたやっている。
このコロナ問題の緊急時に火事場泥棒のように強行採決しようとしているのだから、逆に自分たちのための法案だと証明しているようなものだ。

呆れて物が言えないが、それに気付いた国民はツイッターを使って声を上げ出した。
このコロナ対策で世論操作に100億もの予算を計上した政権は、芸能人、著名人への弾圧を強めている。
日本ツイッター社は政府の息がかかっているから数字を操作しているし、芸能人には雇ったネトサポたちを使って物凄い攻撃を仕掛けている。
ある人気女性歌手は、激しい攻撃に会ってとうとうツイートを削除してしまった。

今の日本は恐ろしい。
政治的発言というだけで批判される。
しかし政権擁護の発言は「政治的発言」にならないのがミゾだ。
全てが政府が意図した世論操作で、国民がそれを気付かずに一定方向へ向かわされている。
「政府批判はするな」
という雰囲気作りだ。

安倍総理がいくら漢字の読めない無能でも愚昧でも、メディアを抑え世論作りのシステムを確立したところは恐るべしだ。
これが彼を7年の長きにわたって総理に就かせている一番の理由だと思う。
メディアを自由に使えば国民を操れる。
考えない国民には娯楽と芸能とスポーツを与えておけばいいし、不穏分子が出てきたら雇ったネトウヨで集中的に潰せばいいわけだ。

勿論安倍総理本人というよりも、取り巻く知恵者たちが実働隊としてこのシステムを構築したのだろう。
かつてのナチスのプロバガンダ作戦を彷彿とさせる。
ナチスに学べと言った大臣がいるが、そのまま実践しているのだろうか。

新型コロナウィルスの非常事態宣言解除が31日を待たずありそうだ。
そのあたりを狙って法案の強行採決でもするのか、もしかしたらもっと大きなことをぶつけてくるのか。

いつまでたっても国民は、政権のいいように操られているのが残念だ。


帽子の女





« 新型コロナの犠牲 | HOME |  7月に何か起こる? »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/683-f024cd13

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR