コロナウィルパンデミック

2020–02–12 (Wed) 15:29
コロナウィルスが日本でも大変なことになりつつある。
クルーズの乗客乗員から170名以上の感染がわかり、これから検査すれば検査するほどその数は増えていくだろう。
後手後手に回った政府の対応の不味さからこのような結果になったと思う。
チャーター機での武漢からの帰国者についてはまだなんとかなったが、それでも自宅に特例で帰した人が発症してしまった。

水際作戦に至っては、未だに湖北省湖南省以外の中国人の旅行者は受け入れている。
一番の問題は、普通の人は何か心当たりがあってもコロナウィルスの検査はしてもらえないことだ。
肺炎が治らず医者が要請しても保健所から断られる。

ここから見えてくることは、国がとにかく感染者数を増やしたくないということだ。
検査しなければ感染者は増えない。
武漢縛りと言われているが、湖北省の人と接触していなければ保健所でも門前払いだ。
湖北省以外の中国人と接していても検査対象にはならない。

とにかくオリンピックと経済界への忖度から感染者を増やしたくないのだ。
もともと無能な安倍政権と出世しか目がない官僚にこの危機管理ができるはずがない。
朝令暮改の対応についても、国と官僚の右往左往が見て取れる。

検査しなければ肺炎が増えても死者が出てもカウントされないからそのままスルーで、目に見えているチャーター機とクルーズについてはやっている感を出したが、クルーズについては炎上状態だ。

香港ではクルーズの千人単位の検査を素早く終え、全員を下船させた。
香港で出来て日本で出来ないのは、いかに日本の政府が無能かということだろう。

一般の日本人がコロナウィルスに罹り肺炎を起こしても死んでしまっても、検査しない限り証明のしようがないから国は責任がない。
検査の対象を絞り数を増やさないという狡猾さが、後から悲劇を招かないように祈るばかりだ。

このコロナウィルスが人工のものであることは、エイズのタンパク質が組み込まれているのだから誰が見ても明らかだ。
もうそれを云々しても仕方がないことだが、目の前の事態をどうするのかは政府の能力によって大きな差が出る。
保身と出世しかない官邸と官僚には一切期待せず、正確な情報を自ら集め自分の身は自分で守るしかないだろう。



DSC_2650.jpg





« 悪人の憑依霊 | HOME |  疫病の星回り »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/656-e7ebf1ae

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR