命の危機

2019–09–11 (Wed) 16:30
台風15号の被害が甚大だ。
千葉県内では未だに40万戸以上の停電が続き、断水の地域もたくさんある。
しかしテレビのニュースではお茶を濁す程度しかやらない。
一方ツイッターでは今日も悲鳴のような被害の惨状と、救助を求める声が次々と流れてくる。

この現象を見て日本はいよいよおかしくなってしまったのかと思う。
おかしいのは安倍政権と操作されるマスコミだが、それに何も感じていない国民も同じだ。
政治の不利にならぬよう都合の悪い情報を隠すのは悪政の常套手段とはいえ、こと人命に関わる災害や緊急事態でも内閣改造の方が大事で、韓国の玉ねぎ男を延々と放送する国営放送以下マスコミはもう終わっているとしか思えない。

安倍政権になって社会の木鐸を捨てた報道だが、国民の命さえ無視するのはもう感覚が麻痺しているのだろう。
官邸の命令か忖度かは知らないが、最近は世界各地の災害も異変も政治的出来事も殆どニュースにならない。
政権にとって都合のいい嫌韓報道だけは朝から晩までやっているが、とにかく国民には世界情勢や政治や自分の状況について考えないように、娯楽とお笑いとスキャンダルさえ与えておけばいいということだろう。

去年大豪雨の時に赤坂自民亭で宴会を開いていた安倍総理は、今回も内閣改造のために台風被害をなるべく見せないように千葉県民が猛暑の中電気も水も食べ物もなく壊れた家屋でしのいでいるのも無視だ。
テレビのトップニュースは小泉進次郎氏の入閣と産休についてだ。
命の危機に瀕している被災者がすぐ近くに大勢いるというのに。

緊急事態条項を改憲して手に入れたい安倍総理だが、今こそ緊急事態なのが空っぽのおつむでは結びつかないのだろう。
緊急事態条項は災害が起こった時の為に国民の人権を一時停止し全権を政治が握るというものだが、災害は抜けて全権掌握が目的だから今回のようなことになる。
腐臭漂う顔ぶれの内閣を作るために、どれだけ国民の命を軽視し国民の人権を蹂躙すれば気が済むのだろうか。

多分日本各地の人たちはニュースだけ見ていれば、千葉がそんな大変なことになっているのなど判らないだろう。
ツイッターを見ているだけで、東日本大震災の津波の後を彷彿とさせる映像が次々と流れてくる。
自衛隊に派遣要請はしたようだが、数が少なそうだ。
熱中症で亡くなったり停電のため透析や人工呼吸の病人が死の危険に瀕している。

東北大震災と原発事故の時、つくづく安倍政権でなくてよかったと思う。
あれが今なら確実に日本は壊滅していただろう。
これほど国民の命を疎かにしている総理大臣は見たことがない。


EEGjVe5U8AUgDQz.jpg ED-P_PwU4AEKtzW.jpg ED-WSTTUcAAZlOe.jpg







« 直観と予感 | HOME |  虐待の連鎖 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/601-2784ec0a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR