最大の悲劇は善人の沈黙

2019–07–08 (Mon) 15:24
参議院議員選挙が始まったが、相変わらず日本人の政治への無関心は止まらないようだ。
特に一部の社会派の若者と中年層を除いては、全世代の無関心と無知ぶりが著しい。

ギリギリの生活で政治や社会情勢に目を向ける暇がない生活弱者、サラリーマンだがブラック的な仕事で帰ったら寝るだけのワーカホリック、そして自分の楽しみにしか関心がない刹那的人々と分れているようだが、いずれも政治にも選挙にも無関心だ。
安定したサラリーマンでも読むのは日経かせいぜいネットニュースのヘッドラインくらい。
おまけに今の風潮として政治批判はご法度、政治の話もタブーのような日常では、投票用紙が来ても政策どころか立候補者もわからないだろう。

ここまで日本人の民度は落ちてしまった。
それもこれもマスコミと官僚の首を抑えた政権の狡猾な手法のせいだが、よほど老獪な策士がいるようだ。

国民の無気力無関心のおかげで、ひどい政権でも強大な権力を手に入れられたわけだ。
「数字は嘘をつかないが嘘つきは数字を使う」という言葉がある。
我が国の総理大臣と政府はこれをずっと実践してきた。
選挙応援でペラペラ得意げに喋る数字は、不正と改竄と歪曲の数字だ。
しかし国民は鵜呑みにするし都合の悪い真実の数字は、年金不足の2000万円のように否定する。

私が一番絶望的だと思うのは、野党同士で足の引っ張り合いをしていることで、都合の悪いことを指摘されると相手への批判に終始し大局的視野がなくなっている
与党の思うつぼだ。
奴隷というのは支配している者に対しては向かわず、お互いの中で優劣をつけたりいがみ合うという習性がある。
そしてリーダーは特権を与えられ、仲間の奴隷を監視する。
これをうまく利用しているのが奴隷制度だ。
今の日本はこの状態だとさえ思える。

それぞれの欠けた部分を補い小異を捨てて大同を目指せばいいのにと思うが、残念ながら真の相手は誰かを考えていない野党ばかりが多い。
それが誰を利するのか各野党も支持者も考えるべきだ。

キング牧師の有名な言葉を引用した候補者がいて、改めて調べてみると、真の政治家とはこういう人を指すのではないかと感動する言葉の数々があった。
以下幾つか引用する。

「最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である。」
「黙って服従することは、しばしば安易な道ではあるが、決して道徳的な道ではない。それは臆病者の道なのだ。」
「どこにおける不正であっても、あらゆるところの公正への脅威となる。」
「悪を仕方ないと受け入れる人は、悪の一部となる。悪に抵抗しない人は、実は悪に協力しているのだ。」
「この世で本当の無知と良心的な愚かさほど危険なものはない。」
「自由は決して圧制者の方から自発的に与えられることはない。しいたげられている者が要求しなくてはならないのだ。」

キング牧師の爪の垢を煎じて飲ませたい人が多すぎる。


martinlutherkingjr.png





« スピ業界模様 | HOME |  龍神の神社 »

コメント

こんばんは

少子高齢化もありますし、増税はやむなしとは思いますが、
大企業や富裕層の優遇を続けていることには疑問を持ちますね。

郵便料金も値上げ、交通料金も値上げ、
食品や生活必需品などは早くも正味量は減っているので、
これも実際には値上げと同じでしょう。

それでも政治や選挙に無関心な人が多く感じるのは、
ない袖は振れぬ、とある種開き直って、
将来生活保護で暮らそうと思っている人が結構多いのでは、と私は思っています。

私も無知な一人です

今より若い頃はもっと無知で政治に関心がなかったので、人の事が言えないところもありますが、安部政権になってからの矛盾につぐ矛盾のオンパレードな政策ごり押しぶりに、さすがに悪魔の時代だと危惧せざるを得ません。

ですがふと、もし私が安倍政権の恩恵に預かる立場にいたら、ここまで憤っていたかな・・と考えたりもします。
そんな想像をしても、あり得ないので無意味な問いかもしれませんが。

「最大の悲劇は、悪人の圧制や残酷さではなく、善人の沈黙である」

今は政治に関心をもって、そういうディベートをする人の方が、やっかいな人間、触らないようにしよう、というのが世間の見方になってる感じで、

私の周りの人とは「年金2000万円のニュース見た?びっくりだよね」というくらいの会話程度で、そこから首相が、現政権が、周囲の太鼓持ちが、とんでもない額の戦闘機を購入してる、変な宗教と繋がっている、等々そういう方向で話が出来ないです。

まさに沈黙ですね。

「悪を仕方ないと受け入れる人は、悪の一部となる。悪に抵抗しない人は、実は悪に協力しているのだ。」

今度の参院選でどれだけの人が悪に抵抗する一票を投じるのか、どれだけの人が悪に気づいているのか見えてくるのかなと思います。

Re: タイトルなし

小督様

コメントありがとうございます。

増税は経団連の要請です。
殆どは福祉や少子高齢化対策ではなく、法人税の穴埋めや富裕層優遇に使われそのキックバックが政治家に行きます。
使えない戦闘機や迎撃ミサイルをアメリカから買わされるのをやめたら、それだけで財源は出てきます。
法人税富裕層の累進課税を強化すれば消費税増税は必要ないのに、福祉のために必要と刷り込みしています。

でも、国民の選択なのでしょうし、それを仕方がないと思っているのなら、それこそ仕方がないです。
安倍政権が終わったときに驚きの事実が出てきても後の祭りでしょう。

日本人の国民性にもよるのでしょうね。

Re: 私も無知な一人です

ティナ様

コメントありがとうございます。

確かに安倍政権を支持する強固な特定の人たちがいます。
彼らは政権のおかげで利益を上げている人達か、狂信的に信じている嫌韓や極右の人たちです。
そしてこの人たちは必ず選挙に行きます。
スピリチュアルの人にも一定多数がいて驚きますが、繋がっている先が彼らの背後と同じなのでしょうね。笑

キング牧師はアメリカの黒人差別撤廃と公民権運動に多大な功績を残した人で、日本の中学の教科書にも載っていました。
(今は削除されているでしょう)

いついかなる時代でも、普遍的にある公正、正義というものを改めて名言集から感じました。
因みにキング牧師の魂はアセンデッドマスターのような感じです。
使命を帯びてこの世へ来たのでしょうね。
だからミッションが終わったら39歳の若さで帰りました。
暗殺される前に、もう予期しているかのような演説もしています。

この言葉はまさに至言だと思います。

「人は死んでも、その人の影響は死ぬことはない。」


コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/577-6243774f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR