山本太郎という政治家

2019–07–03 (Wed) 15:01
参議院選が近づいている。
自民党は予算委員会をついに開かないまま国会を閉じ、大阪のG20で鼻高々だったはずの安倍総理は各国首脳にスルーされ「ぼっち」になっている動画がいくつもネットにアップされた。

それでも韓国の文大統領に露骨なシカトをしたつもりが、文さんは実はアメリカと北朝鮮のびっくり会談の仲介をして各国はそれを知っており、蚊帳の外に置かれていたのは実は安倍総理だったというみじめな状態になっている。
大阪城のエレベーター設置がミスだと冗談を飛ばし内外の顰蹙を買ったり、夫婦別姓を経済活動に寄与しないから必要ないなど頓珍漢な事を言って失笑を買っていて、相変わらず無知蒙昧極まれりという状態だ。

しかし野党が弱体化し無関心な国民と、権力の走狗となったマスコミのせいで安倍政権はやりたい放題だ。
先頃老後の年金不足が2000万円という報告書をまとめた金融庁の局長は、逆鱗に触れたのか定期人事ではないのに退任させられた。
しかしこれほど露骨な政権運営をしても、もう批判されもしない。

参議院選挙で自民党の大敗を願っているが、腑抜けの野党では無理かと思っていたところ「れいわ新撰組」という元タレントの山本太郎議員が旗揚げをした政治団体が、寄付金だけで現時点で2億円以上集めて10人の立候補を立てる予定らしい。
どうも台風の目になりつつあるようだが、いまだに彼は売名しかないと思っている国民も多い。
名前を聞いただけで実情もわからず拒否反応を示したり馬鹿にしている人が私の周りにも多いが、そういう人達は彼の国会での質問を聞いたり政治活動を知ったり主張に耳を傾けている人はほとんどいない。
「原発反対で名を売り政治家になって、牛歩で目立ちたい」キワモノとしか見ていないようだ。

私は彼については最初のころから興味があったので、6年間の変化や変遷を知っている。
国会で誰も安倍総理に言えないことをはっきり言っているが、綿密に数字から何から調べ上げていて単なるお馬鹿タレントが原稿を読んでいるのとはわけが違う。

今回の選挙で彼の団体の候補者が次々名乗りを上げたが、まさに驚くべき人材ばかりで一人も人寄せパンダはいない。
各分野で現場を知り政治と対峙してきた人たちを担ぎ出しており、特に沖縄創価学会で公明党に反旗を翻し玉城デニー知事の支援をした学会員が、真っ向から権力べったりになった公明党を批判して候補になったのには驚いた。
私も知事選の時、玉城知事の後ろで創価学会の旗を振っていた人を覚えているが、昨日は山本議員との記者会見を見てその理由を知った。

権力の不正を糾すために権力と戦う人こそ政治家になるべきだろう。
各分野で戦ってきた人たちを網羅している候補者達で、正直山本氏とブレインの底知れない可能性を感じたような気がする。
私は自分の目で確かめないと判断はできないと思っているので、一度新宿の街宣にも行って直に山本氏の話も聞いた。

彼が非常に勉強して膨大な知識を持っていることは確かで、質問主意書もかなりの数を出しそれに基づいた数字で自分の政策を語っていた。
原稿しか読めず質問の意味も分からず、自分の頭では答えられないどこかの総理大臣とは雲泥の差だった。

彼はタレント活動のために高校一年で中退しているので学歴は中卒だ。
海パン一丁で踊っていたメロリンしか印象にない国民は今でも馬鹿にしているだろうが、私は別の意味で彼に注目していた。
大災害から政治と社会に疑問を持った無学の青年が、政治の世界に入り学び経験し志を持った政治家として成長していく過程を見て感嘆に近い思いを抱いている。
人間の無限の可能性というものを感じるのだ。

「今だけ金だけ自分だけ」のような利己的な政治家ではなく、国民のために政治をする政治家が今の日本にはいなくなってしまった。
そしてそれは無関心な国民のせいだ。

参議院選がどんな結果になるかは予想がつかないし、山本議員も潰されて終わりかもしれない。
だが、国民はせめて正しい情報を得て自分の頭で判断すべきだと思う。
年金がもらえなくなって、政治に無関心だった過去の自分を悔やんでも遅いのだから。


Image214.jpg





« スピ業界も格差社会・2 | HOME |  スピ業界模様 »

コメント

こんにちは

私も山本太郎さんはそこらへんの欲目だけで守る気もない公約を挙げている政治家よりも、本当に正義感で動いていると思います。

ただ、調べていくとウ〇という派の惑わしの批判が目に付くんですよね。
姉がどうとか、天皇陛下への手紙とかで糾弾するのを見ると、何度か目が曇ってしまった事もあります。

こういう人にこそ強大な背後霊が1万人くらいついて欲しいものです。





Re: こんにちは

コメント有難うございます。

山本氏の実相を知ると賛同する人も多いと思いますが、政治に興味のない人達にはまだ相手にされていないようです。
衆議院立候補も見据えて戦術を練っているような気がしますが、とにかく今の総理大臣と不愉快な仲間たちよりははるかに国民のことを考えているのは確かだと思います。
残念ながら正義や公正という言葉が死語になっている今の日本では、国民がどれだけ覚醒してくれるかはわかりません。

嫌韓に血道を上げているウヨ達も存在するので、山本氏にはいやがらせ以上に身の安全にも気をつけてほしいと思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/575-4827b9b8

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR