ワンコイン占い

2019–06–23 (Sun) 15:53
最近友人と横浜中華街へ行ってきた。
久しぶりの中華街だったが、占いの店が増えていたのに驚いた。
過当競争なのか以前は10分1000円だったのが、サービスで500円というところが複数あった。

ランチを食べた後、ぶらぶら歩きながら冷やかし半分で500円の店に入って観て貰うことにした。
しばらく待たされたが、案内されて私が先にブースに入った。
中年の女性だったが、手相を見る前からスピ的な事をやっているかと聞かれたので、本職を前にさすがに否定したが疑わしい目で見られた。
というのも、左手に神秘十字が二つもあるからだった。

結論から言うとかなり当たっていて、ワンコインでは申し訳ないぐらいだった。
手相を見ていたがやはりリーディングしているらしく、私には必要な言葉を次々と言ってくれた。
このところちょっと凹み気味だったので、きっと私のガイドか後ろがそこへ連れて行ってくれたのかもしれない。
最後に否定ばかりも悪いので絵を描いていることを伝え、仮面の作品の画像も見せると、「やはり目ですね」と言われた。
「見る、見通す、見抜く、見えないものを見る」というのが私の魂のテーマの一つらしい。
最後の結びは私の過去生にも関係あることに気付いて、どきりとした。

私の後に続いて観てもらった友人も「かなり当たっていた」と驚いていた。
中華街のような所の占い師は、複数いるので誰に当たるかで雲泥の差がある。
力も玉石混淆だし、相性というのもある。
しかし、問題を抱えていてたまたま見てもらった占い師がドンピシャで必要な事を言ってくれた時などは、後ろのガイドや守護者たちが伝えてくれたという可能性もある。

街角の占い師も時には安い金額で答えをくれる。
ワンセッション2万円より、ランチのついでにふらりと10分1000円の占いも、時にはすごいシンクロになる時があるようだ。


Image448.jpg




« 不思議な出来事 | HOME |  喪失の意味 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/569-929d46a1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR