香りと過去生

2019–05–11 (Sat) 16:29
私はスピリチュアルに覚醒してから特に香水が好きになった。
考えれば若い頃から好きだったのだが、香りのスピリチュアル的意味を知るようになってからは、外出の時は必ずパワーストーンと香水はつけている。
特にスピリチュアル関係の場所に行く場合は、パワーストンブレスレット、マニュキュア、指輪、ネックレス、バッチリ化粧に香水と、完璧に魔除け武装だ。笑
それでも邪気をお持ち帰りの時もあるから、そうなれば本人自身の意識の問題かもしれないが。

香水はずっと好きだったが最近好きな香りがあるのに気付き、その周辺を過去から遡って検証したことがある。
「マグノリア」の香りが好きなのだが、これは最初に若かりし頃持っていた香水で何故か匂いが印象に残っていた。
どうして手元に来たのかは忘れたが、今でも香水のボトルの映像を覚えている。

数年前も突然マグノリアの香水が欲しくなり、探していたところラッキーにもプレゼントされて大事に使っていた。
ここぞという時の「勝負香水(笑)」にしていたが、そのマグノリアに拘る理由がある時セルフヒプノをしていて分かったのだった。
それは私の過去生がマグノリアに幸せな思い出を持っていたからで、その記憶を今のも覚えていたらしい。
今世で私の後ろにいるガイドとも関係があって、その理由を紐解いていくとなるほどと思えたものだ。

が過去生から持ち越すものはカルマやネガティブな記憶の方が多いが、時には楽しかったことや幸せだったことも持って来るらしい。
どうしても好きな物や行ってみたい所、うきうきすることなど、きっとがかつて経験していた良い思い出なのだろう。
もし、そんなもの、そんな場所があれば、是非試してみた方がいい。
そして嬉しい気持ちになったり幸せを感じたりしたら、それは今のガイドが元気づけてくれているのだと思う。
「楽しい時、幸せな時があったのだよ、思い出してごらん」と。

マグノリアは私にとってそういう意味を持つ香水だと確信したのは、昨日お土産に貰った香水がマグノリアの香りがしたからだ。
ボンド・ナンバー9というニューヨークの香水メーカーの 「マディソン アベニュー」というお洒落な香水なのだが、香りをかいだ瞬間マグノリアだと思った。
買ってきた御当人も知らなかったようで、成分を調べたらやはりマグノリアがミドルノードに入っていたのにはびっくりだった。
これはシンクロに違いない。

最近は低空飛行気味だったので、元気を出してと後ろのガイドが励ましてくれたのかもしれない。
なんだか嬉しくなって今日の目覚めはとてもよかった。笑

疲れている時、辛い時は我慢せずに、好きなものを買ったりしたい事をしたり行きたい所に行ってみるのがいい。
特にどうしても拘りのあるものは、きっと過去生からが馴染んでいるものだ。

小さい頃から思い返して「なぜか○○が好きだった」と思い当たることがあったら、それを大事にするとは喜ぶだろう。


sayumi.jpg img_4.jpg






« 孤独死 | HOME |  輪廻転生の繋がり »

コメント

こんにちは

マグノリアの花の香りってどんなのか知らないのですが、どこかで見ることがあったら嗅いでみようと思います。

香水は詳しくなく着ける習慣もないですが、ネット情報でお花屋さんの前を通った時の様な香水というのを目にして、欲しいなあと思いつつ保留しています。
いつか手に入れたいです。

香りに特別な想いはわかないのですが、私はレースやフリルリボンというロマンチックなアイテムに弱く、特に18世紀ロココ時代のドレスを映画や絵画なんかでみると、胸がドキドキして切なく、その画面を観ているのが苦しくなって来ます。

過去生を見た経験はありませんが、その時代に貧しい少女だった自分がベルばらのジャンヌみたいに貴族階級に憧れていた名残だと無理矢理こじつけたりしてます。

というか長年ベルばらファンなので単に刷り込まれただけかもしれませんが笑

話し変わりますが、昨日車の運転をしていたら前の車のナンバーが777でした。
7ナンバーはゲン担ぎに申請して取得する人は多いのは承知しつつも、見るとすぐスピリチュアルな意味を探してしまいます笑

ネット無料のルノルマンも良いカードばかり出て、嬉しいですが逆に低級霊に遊ばれてるのかと不安にもなりました。

Re: こんにちは

コメントありがとうございます。
マグノリアは木蓮属の花で、ヨーロッパではこの名前で呼ばれています。

過去生の記憶の断片は理由もなく気持ちが動かされるというのがあります。
ティナさんがロココのドレスに反応するのは、その時代にいてそれに深い思い出があるからでしょう。
実は私も同じで、バロック、ロココ時代は十代のころから大好きでした。

ベルばらの漫画については私も愛読書でしたよ。
漫画もずっと描いていて漫画家になるところでした。
やはりあの時代を描いていましたが、なにも見なくてもドレスや建物を描けたので、今思えば多分過去生の記憶で描いていたのかもしれません。

もしかしたらティナさんとどこかで一緒だったかもしれませんね。
私のブログを読んでくださっているのですから、きっと縁はありますよ。

ぞろ目を見るのはいいお知らせですから素直に受け取りましょう。
ラッキー!と思うだけで本当に引き寄せます。
逆にネガティブな事を考えると自分で帳消しにしてしまうので、素直に直観に従ってください。
そして好きなロココを思わせるグッヅを買って手元に置いておくと、お守り代わりになるかもしれません。笑

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/552-a821e775

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR