魔除けの香り

2019–04–15 (Mon) 16:47
最近アロマを始めてみた。
部屋にアロマオイルのディフューザーを置いただけなのだが、いい芳香で気持ちが落ち着く。

香りはスピリチュアルとは切っても切り離せない。
霊臭というのがあって、神仏や霊は香りで知らせることがある。
高い神仏や高級霊ほどいい香りで知らせてくれるし、低次の霊や悪霊になるほど嫌な臭いがする。

よく言われるのは、どぶ臭かったり生ごみの臭いは良くない霊ということだ。
実際浮遊霊や地縛霊のいそうなゴミゴミした湿った場所はそんな臭いがする。
だから悪霊が来るのか悪霊が集まるからそんな匂いが強くなるのか、とにかく相乗効果だろう。
因みにシャワーも浴びず体が臭くなるような状況になると、悪い霊も臭いで引き寄せられるので、体も服も常に清潔にしていた方がいい。
同じ波動の物は必ず引き寄せ合うからだ。

反対にいい香りは魔除けにもなる。
お香や香油は古来から神事にも使われたし、実際魔除けとして使われているハーブもある。
西洋ではセージやローズマリーは魔除けとして家に置かれていたし、インドや日本でお香として焚かれている白檀も魔除けの力がある。

昔から西洋では精油は医療用としても使われていたので、アロマテラピーは統合医療の一つとしても考えられる。
事実今でもヨーロッパでは医療の場でメディカルアロマテラピーを取り入れているし、日本もそういう流れが出来つつあるようだ。
こう考えると香りとはかなり奥が深く多岐にわたる効用がある。

以前魂のリーディングをしてもらった時、私は香りを常に身の回りに置いた方がいいと言われた。
今回アロマオイルとディフューザーを買って香りを吸った時に、はっとそれを思い出した。
そしてバラの香りがいいと言われたのだが、最初に使ったオイルはローズゼラニウムだった。
本物のバラではないが、バラの香りがすることからローズゼラニウムと名付けられたものだ。

思わずこれはシンクロかも?と思ってしまった。
本物のバラのオイルは高価なので、ローズゼラニウムや最強の魔除けであるローズマリーを使うことにしよう。
因みにローズマリーは脳の活性化にもいいそうだから、私にはぴったりかもしれない。笑



3f4a76763e111c6c2c17d3cf13be87c3_s.jpg





« AIは語る | HOME |  ペットの死 »

コメント

こんにちは

バラの香りが合うと言われたのは素敵ですね。
masquerade様の描かれる絵にもピッタリな雰囲気です。

私は秋に散歩していると、家々から香ってくる金木犀の香りが好きです。
以前オイルはあるのかと調べたら、少量でかなり高価だったので手が出ずでした。

あと以前、魔除け除霊とある陰陽師の香水(爆)を買ったことがありますが、
ほんの一滴でもとんでもなくきつい臭いで、効果あっても使ってられないと
捨てたことがあります(アホ)。

話変わりますが、毛糸玉と子猫の絵はとても可愛くて和みますね。
masquerade様は猫がお好きなのですか?
私は犬も猫も大好きですが、猫は住宅事情で飼えないので残念です。

Re: こんにちは

コメントありがとうございます。

香りは癒されますよね。
でも、スピリチュアルで付加価値を付けた香りより、自分が好きな香りが一番いいのではないでしょうか。
そういう香りがきっと魔除けになったり気持ちを楽にしてくれると思いますよ。
ここぞという時には勝負香水を付けるとか普段はこの香りとか、そんな程度でいいと思います。

猫は大好きでよく絵にも描きます。
子供の頃から飼っていました。
実は昨日、以前飼っていて事情があり知人に譲ったペットの猫が亡くなったとの知らせが入り落胆しています。
もう20歳で老衰なので覚悟はしていましたが、やはり悲しいです。
人間みたいだったので、絶対縁があってきてくれたと思っていました。
ペットも結局魂の繋がりなのでしょうね。

お辛い最中だったのですね

ずっと愛情をお持ちになられていた猫が亡くなったと聞いてお寂しいですね。
人間みたいな猫ちゃん、きっとmasquerade様とどこかで縁があってまた出会ったんですね。私も会った事ないですが、masquerade様のお話を通して寂しい気持ちを感じました。

おはようございます

ねこちゃん、残念でしたね。
私は飼い犬の最期も看取りましたが、調子が悪そうだな、と軽く考えて、まさか
そのまま息を引き取るとは思いませんでした(´;ω;`)ウッ…
動物も人間も人生の引き際を自分で決めているように思えてなりません。

私はお掃除をする時にアロマオイルを使うと、楽しくお掃除ができます(^^♪
最近は生花を飾ることが多く、特に百合の匂いに癒されています。
断捨離がなかなかできないので、汚部屋にしないように気をつけます(^^;)

Re: お辛い最中だったのですね

ティナさん
お気遣いありがとうございます。

実際はもう離れて10年も経つのですが身内に頼んだので、たまに会ったりラインで話していました。
老衰で覚悟していたとはいえ、子猫の時から育て一時は二人で暮らしていたので、やはり亡骸の写真は胸が痛みました。
でもやっと楽になれたのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

小督さん

コメントありがとうございます。

猫が亡くなり結構ショックです。
こういうのはじわじわ来ます。
人間でもペットでも亡くなってみると、ああしてやればよかった、こうしてやればよかったと思いますが、失って初めて気が付くという世の営みなのかもしれません。
「孝行したい時に親はなし」というのはまさしく至言ですね。

アロマオイルはお掃除をする時にいいですね。
今度やってみます。
掃除と同時に部屋の浄化にもなりますものね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/542-1e2a3291

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR