親子という呪縛

2019–03–26 (Tue) 17:00
最近息子が両親を殺害するという事件が起った。
スピリチュアルでは子供が親を選んで生まれて来ると言われる。

自分の子供に「どうしてママの子供になったの?」と聞くと、ちゃんと理由を言う幼児もいるそうだ。
「ママとパパを前から知っていたから」「今度はママの子供になろうとお空の上で決めていたから」等々。
大抵は幼少時のことでその子自身も忘れてしまうことが多いようだが、スピリチュアリストのブログで、前世との関りを説明して、だからあなたの子供に生まれて来た、と言っている娘さんの話があった。

確かに親にしても子供にしても、どうしてこの人と親子なのかと疑問を持つことはある。
親子関係がうまく行き問題ない親子ならそんな疑念は湧かないだろうが、世の中には他人が思っている以上に親子や兄弟姉妹の不和は多い。
毒親が子供を虐待するのはよく知られるが、その関係がある時逆転して虐げられていた子供が親が弱った時に老人虐待をするケースもあるようだ。

悲しいかな親子でも、好んでこんな親のところに生まれてきたわけではない、選んでこの子を産んだわけではないと心の奥底で思う時もあるのではないだろうか。
誰でも反抗期には「生んでくれと頼んだ覚えはない!」と思ったり実際に親に言ったことがあると思う。
しかし実は自分がその親を選んで生まれて来たのかもしれないのだ。

は様々な目的で親子としてこの世に来る。
ソウルメイトで助け合うため、お互いの霊的修行のため、あるいは前世のカルマを清算するためなど目的は様々だ。
だからそれに応じて幸せな親子もいれば、近親憎悪に陥る親子もいる。
子供のためなら命を投げ出す親も子供の命を奪う親もいるのはそういう理由だ。

親なら同じ子供でも何人かいれば全く性格が違うのが分かるし、子供の方は親に対する評価がその子によって違ったりする。
だから世間は一括りで親子だから家族だからうまく行って当たり前、最終的には分かり合えるという幻想を抱くが、実はそもそものの役割を考えたらそれは無理な話なのだ。

虐待死させられる子供もいるが、親を殺す子供もいる。
成人になっても引き籠り、DVで親を苦しめる子供や、親を殺す殺人事件も起きているのが事実だ。
昔は尊属殺人と言われたが、そんな名称がつくほど実は昔から親を殺す事件はあったということだろう。
確かにギリシャ神話にも親殺しの話はあって、歴史的にも枚挙に暇がない。

子供を虐待死させるのも親殺しも「何故親子なのに」と思うかもしれないが、実は親子だからこそなのだ。
他人ならきっとそうはならなかったが、親子という呪縛でそこまで行ってしまうのだろう。

の深い親子でもがそういうプログラムで来ているのなら、それは今生では致し方のないことだ。
残念ながら親子関係は変えられない宿命であり、の一番厳しい修練場なのかもしれない。



f450f19c964fd57d9e181ae9d9ca7f18_s.jpg





« いい恋愛をするために | HOME |  霊のいる部屋 »

コメント

おはようございます

私は子供の頃は母との折り合いが悪く、実の子ではないのだと思っていました。
その代わり、父にはえこひいき(^^;)をされていたので、精神バランスをとれていた面があります。

同じ子どもでも、きつく当たりやすいとか可愛いとかあるんでしょうね。

成人して、今はどうでもいいわ、みたいな気持ちになっていますが。(^^;)

親のどちらかが味方になってくれると随分違うと思いますが、
両親揃って虐待する家もありますね。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

親子関係は複雑なものがありますね。
複数いれば波長が合う子もそうでない子もいるし、中には自分の悪い部分を映す鏡のような子もいます。
母親にしたら同じようにおなかを痛め、同じように愛して育てたのにどうして違のかと思うことがあるでしょう。

でも魂の種類から考えたら違って当たり前だし、親に対しても異なる役割で来る場合もあります。
生まれたときは元気で生まれただけでありがたかったのですから、「私の所へ来てくれてありがとう」という気持ちを忘れたくないものですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/533-a824579d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR