夢占い・2

2019–02–26 (Tue) 14:42
夢について人と詳しく話す機会はあまりないが、小さい頃から夢は大抵色付きなのでそうでない夢の方が多いのを知って驚いたことがある。
確かに自分の夢も検証すると結構色付きではないものもあるが、多分印象に残るのがカラーで鮮明なものなのかもしれない。
同じ夢を何度も見るとか、同じパターンの夢で似たような事が起こるというのを何人かから聞いたことがある。
夢に法則性があるのを自覚している人だろう。

私はよく以前飛行機の落ちる夢を見ると必ず家族が体調を崩したので、これは信じていて飛行機が落ちる夢を見ると覚悟したものだ。
面白いのは飛行機が遠くに落ちると家族で、自分に向かって落ちてくると自分自身が具合が悪くなった。
普通の夢占いでも落ちるというのはよくないから、見た時点でもう暗示がかかっているのかもしれない。
もう一つ、虫が体に入り込んでくる夢も体調を崩す確率が高かった。
ミミズやムカデのようなくねくねしたものが何匹も皮膚から入ってきたらそれだけでも気持ちが悪くて目が覚めるが、その後調子が悪くなるのでそんな夢を見るとその時点で凹んだものだ。

故人が夢枕に立つというのがあるが、これは結構亡くなった人が夢に来ているらしい。
大抵は心配したり何かを注意しに来るようだが、時々命日や年忌が近くなると来ることもあるらしい。
誰かが亡くなる前には夢枕に立つというが、この場合は実際に亡くなる人が会いに来ている。

亡くなる人は死ぬ数日前から魂が時々体を抜け出し、この世で行きたかった所や会いたかった人に会いに行くそうだから、夢にも亡くなる人の意識が繋がって来るのではないだろうか。
亡くなる人が死の報せに来ることはよくある。
夢枕だけでなく、ふいその人の気配を感じたり、実際に見えたりすることもある。
ふと考えていたら後から訃報が入り、丁度その時間に亡くなっていたのが判ったりとか。

そうなるとやはり夢は向こうの世界と繋がっていると考えることが出来る。
向こうの世界と言っても様々で潜在意識だったり霊界だったり過去未来だったりと幅が広いが、少なくとも夢が古代から未来予知に使われていたことを考えると、夢占いというのはある程度の信憑性はあるような気がする。

私は今朝方フルカラーの鮮明な夢を見た。
林の中にいて大きな黄色い蝶が数匹穴の中に重なっているのを見つけ、その一匹を助けたらひらひらと頭上高く飛んで行ったのと、続けて林を歩いていたらきれいな緑色の蛇が草の中を自分に向かってくる夢を見た。
例によってググってみると結構いい夢らしいが、誰か夢占いが出来る人がいたら意味を教えてほしい。笑



5cebc1e0d7ec3804b58d8bf38e5d1b56_s.jpg





« 夢占い・1 | HOME |  久しぶりの太宰府天満宮 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/519-b3682d25

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR