波動が変わる時

2019–02–04 (Mon) 17:40
昨日は節分、今日は立春、明日は新月だ。
スピリチュアル的にはこの三日でかなり波動が変わるらしい。
私はエネルギーを感じるタイプではないので全く分からないが、何となく気温や日差しが変わってきたようなのは判る。

節分が過ぎれば旧正月で、四柱推命や九星気学など統計学では一年の区切りとしている。
男女の厄年も節分を起点に一年と考える。
厄年だった人は今度は後厄になる。

昔ラジオの占いコーナーでおじいさんの鑑定士が「節分過ぎれば日がまた昇る」と言っていたのを未だに覚えているが、あれは至言だと思う。
もしずっと運気が低迷してバイオリズムが下がっていると感じていたら、節分から流れは変わるかもしれない。
一番大事なのは気分を切り替え自分にインプットすることだ。
日本人は正月に年の初めとして様々な行事をするが、実は旧正月である春節も同じくらい意味を持つ。
今年は特に、節分、立春、新月と三日続いているエネルギーの転換点なので、それを意識して自分の流れを変えた方がいいだろう。

かくいう私も実は節目が来たと感じている。
去年あたりからずっと考えていて、特に暮れから今年に入って自覚していた変化の兆しを、昨日あることではっきりと受け入れることが出来た。
仕事についてなのだが、潮目が変わるような予感はあっても選択に迷う状態が続いていて進退窮まっていたが、やっと決心がついたのが昨日だった。
表面的にはマイナスな出来事が起こったのだが、結果的にそれがあったから背中を押されたという感じだ。

まあ、例えるならうまく行かない恋人と別れるきっかけがなかったが、相手に裏切られてやっと別れる決心がついたという感じだ。
人間は長く持っているものは必要がなくなってもなかなか捨てられない。
変化が怖いし新しい選択をしてうまく行くかという不安もある。
そんな時に起こる出来事は必ず意味がある。
ポジティブ、ネガティブどちらでも合図が来て選択を教えてくれる。
悪い事でもそのおかげで踏ん切りがついたというのがよくあるケースだ。

私の場合はある人の口を介して自分の気持ちを後押しされたので、あれは多分後ろのガイドが言ってくれたのだと思う。
そして気が付いたらなんと昨日は節分だったのだ。
昨日は他にもいいことがあったし、一年の新たなスタートになるには良き日だった。

この三日間で心も体もクレンジングして、新しい波に乗るとアファメーションしてはどうだろうか。
明日は新月ワークの願い事をしてみると、絶対効果はあると思う。



2567fed9ce571a02f2af031860782cd3_s.jpg





« 政治と宗教 | HOME |  虐待とスピリチュアル »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/510-8d1a4faf

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR