皇室のスキャンダル

2019–01–25 (Fri) 16:22
政治以外の時事ネタはあまり書かないことにしているが、ここ数日皇室スキャンダルでマスコミやネット上が賑わっている。
女性皇族の婚約が延期になり、その理由が婚約者の母親の借金問題なのはすでに周知の通りだ。
婚約が延期になりスキャンダルが出た段階で、相手方が婚約を辞退する宮内庁の脚本だったようだが、そう簡単にはいかなかったらしい。

長く付き合ってはいたが周辺環境を整える前に、安倍政権がピンチになってスピンネタで官邸が公表してしまったから、体裁を整える暇も宮内庁にはなかったのだろう。
女性皇族が温室育ちで相応しくない男性を好きになってしまったという構図だが、役者が揃っていてワイドショー仕立てになっているのが興味をそそるようだ。

婚約をした男性は先日『借金は贈与だった』との文書を公表したが、逆効果だったようで騒ぎは大きくなる一方だ。
平たく言えば皇族の婚約者もその母親も母親の元婚約者も、金と欲が行動原理になっている感じがする。
恋愛関係にある男女間の金銭授受は正式な借用書がない限り借金とは言えない。
金銭に限らず何かを買ってやったり贈ったりしても、恋愛が終わると金ややったものを返せという男は時々いる。

男女限らずこの手の「金や物をせびる」や「やったものを返せ」という人間は卑しいと思う。
金を返せと主張している男性も、貰ったものだから返さないと言っている母親と息子も、まさしく同じレベルので引き寄せ合うことになったのだろう。
どちらも引かない泥仕合だが、見ていて気持ちのいいものではない。

このドラマの俗っぽさが三流芸能ネタと変わらず今国民にウケているのだと思うと、純粋に好きになってしまった女性皇族が気の毒だが、そんな男性を好きになった彼女もまた学ぶことが必要だったのかもしれない。

金と地位目当てで婚約を辞退しない婚約者、恋愛絡みで男性から金をせびる母親、好きだったから援助したのに相手が出世したから腹いせにあの時の金を返せと週刊誌に暴露する男性。
同じような業で縁を持った者達だが、これが皇室を巻き込んでいるということにも深い意味があるような気がする。

皇室も各宮家があり代々高潔な人ばかりというわけではないし、人間臭いドラマやスキャンダルも菊のカーテンに隠されてきたと聞く。
ひょっとしたら今可哀そうな立場にいる問題の皇女はその因果を引き受けたのかもしれず、見えない世界的には下世話なスキャンダルも深い宿業の結果かもしれない。

かなり想像を逞しくしてしまったが、どんなやんごとなき家系でもどんな俗的な一族でもレベルでは様々なカルマや宿縁を持っている。
霊的進化のために人間として生まれたのだから、金や欲しかないのもそこに引き寄せられるのも、的には多くの課題を抱えているのだろう。



9eeaeb9704879dbec5d77e36177dc342_s.jpg





« 災害とホロスコープ | HOME |  手放すということ »

コメント

こんばんは

>このドラマの俗っぽさが三流芸能ネタと変わらず今国民にウケている

まさにその通りですね。
男性婚約者とその母親と母親の元婚約者は意地になっているみたいですし、
することなすこと全てが裏目に出ていますね。
ここからみんなが納得できるような、幸せになるような方向で解決するのは無理でしょうね。

今年は天皇陛下が譲位され、皇太子殿下が天皇になられる大切な年なのに、
いつまでも安っぽいコメディーみたいなことをやっていていいのだろうか、
と思います。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

同感です。
どういう結末になるにしろ、幸せな結果とはいえないでしょうね。
早く決着がつけばいいのですが、一方時間が解決するのを待つしかないのかもしれません。
どんな感情も時がたてば変わっていきます。
真子様が気持ちの整理をつけて違う道を選択できればと思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/506-3ff43f12

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR