人間万事塞翁が馬

2018–12–22 (Sat) 15:24
物事の進み方ですいすい行く時と、何度も迷ったり邪魔が入ったりうまく行かない時がある。
スピリチュアル的に考えれば前者は進めというサインで後者は立ち止まれというサインだが、これはあまりにも大雑把だ。
いつもいつもスピ的な裏付けがあるわけではないと思うが、スピ好き人間は私も含めて物事全てに意味を見出したがる。
極端な話机から物が落ちたのも不吉なことが?夫婦喧嘩も何かの啓示か?と考え込んでしまっては普通に生きていくのも大変になってしまうだろう。
まあ、生活していれば色々な事が起こるのは当たり前で、あえて言うならその時に何か引っかかったり変だと思ったりしたらスピ的な知らせかもしれないくらいに考えた方が良い。

シンクロというのもあるが、これも上やガイドからのいいサインだと言われている。
確かに333や777と言ったぞろ目を見たら、ラッキーと思ってしまう人も多いのではないか。
私などはすぐエンジェルナンバーを調べてしまう方だが、確かにしょっちゅうぞろ目を見る時期と見ない時期がある。
また、これは繋がっているかもと思う様なシンクロが起こることもあって、単なる偶然と考えられない時もある。

最近私は沖縄へ行ってきたが、決めたのは10日ほど前であっという間に手頃な航空券や宿が見つかって実現の運びになった。
そして行きたいと思っていたパワースポットにすんなり行けたり、前から一度見てもらいたかった本物のユタに会えたりした。
また、那覇への飛行機の中で家の鍵の紛失に気付き、沖縄の宿から羽田空港に問い合わせたところラウンジで落としたそうで届いていた。
帰りに空港で受け取れたし、ラッキーなことが多かった。

この二か月胃腸の具合が悪かったり霊障を受けたりと不調が続いていたのだが、やっとよくなってどこか行きたいと思っていたところ数字のぞろ目を頻繁に見るようになっていた。
沖縄行きは実は漠然とどこか行きたいと思い始めた頃あてにしていた予定が外れがっかりし、仕方がないので一人で沖縄へ行こうと決めてからあれよあれよと実現した。

この時凄い数字のシンクロがあって、その数字に何かあるかと考えすぎてネガティブな方に振れてしまったのだが、結局何事もなくむしろいい事ばかりだったのでやはりシンクロはいい知らせか単なる偶然と考えていいようだ。
偶然でもいいことがあると思い込めばいいことを引き寄せる。

経験上物事がぱっと決まり順調に進むのはやはりゴーサインで、気持ちがあっても迷ったり決められなかったら時期ではないか違う選択もあるということなのかもしれない。
また、失望したり断念して落胆することがあるが、案外そのせいで強制的に違う道が開けることもあって、そうなればその頓挫のおかげというわけだ。
結果的に良かったのなら、あの落胆のおかげだと思えるだろう。

生きていれば希望や期待がかなわないことが多々ある。
しかしそのせいで違う選択をしかえって良かった場合もあるので、目先のネガティブな出来事も後のチャンスになるかもしれないと考えてみてはどうだろうか。
『人間万事塞翁が馬』という言葉もある。


5b8df4b86fb0069f45b9d5826468ddce_s.jpg





« 人間関係の改善 | HOME |  霊能力 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

https://leomasquerade.jp/tb.php/491-acd7f10e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR