愚かな国日本

2021–04–07 (Wed) 17:47
最近私はどこかのパラレルワールドに迷い込んでいるのかと思う。
新型コロナの変異株が倍々ゲームで増え大阪はそれを実証して日本がどうなるか分かりきっているのに、何もしない政府と何も危機感を持たない国民がそこにいる。

火事が起こっているのにボヤだから大丈夫と言う。
専門家と言われる御用学者に至っても、家が燃え始めたらどうしようかこれから考えようと言っている始末だ。
目の前でぼうぼう燃え出しているのに、呆れて物が言えない。
しかし国民も同じで、オリンピック反対と世論でも過半数が言っているのに、聖火リレーが始まれば観客が殺到している。
オリンピックをやる気満々なのは政府と利権業者だけではなく、国民も同じなのではないかと思ってしまう。

ひどい国になったものだ。
これはもう太平洋戦争に突入していった戦前のメンタリティーそのものだ。
日本国民は当時と何も変わってはいないのだろう。
原爆を落とされて焦土になって初めて気が付く。

新型コロナが手が付けられなくなり経済も破綻しコロナと生活苦で死者が増え、生き延びて後遺症で苦しんでも、上級国民と富裕層は痛くも痒くもないし尚更富むから犠牲者は無辜の一般市民だけだ。

緊急事態宣言が解除され街に繰り出し聖火リレーに集まっている人々を見ると、どうなっても自業自得と思わざるを得ない。
コロナに怯えて暮らすのはうんざりだと大半の国民は思っている。
私ももう息が詰まる。
気持ちはわかる。
しかしこの国は世界に比べてもコロナに対しての考え方が異常だ。

神風が吹いているから日本は大丈夫と思っているのだろう。
生きている間にこんな愚かな日本を見るとは思わなかった。


324DD392-0098-4E8D-B07A-0D9E99AAF5E5 (2)





玉石混交のYouTube

2021–04–01 (Thu) 15:32
前回とあるユーチューバーのことについて自戒も含めて書いたが、同じ頃対極をなすチャンネルを発見した。
YouTubeをビジネスとしてやっているのは同じなのだが、一見テーマは政府批判でも質も深さも違って、前者が言葉巧みにマルチ商法をするセールスマンだとしたら後者は品質の価値で売っているビジネスマンの違いがある。

まだ若い青年がやっているチャンネルなのだが哲学系を名乗るだけあって、根拠や反証を緻密に組み立て論考しているところは大変興味深い。
特に陰謀論に毒されるネトウヨやビジネス右翼の分析と主張の論破は小気味いいほどだ。

かなりの読書家らしく、読書をウリにしている一方のユーチューバーとは格も中身も違う。
この青年が今後ビジネスで成功しどう変容していくのかはわからないが、今の段階では信ずるに値するような気がしている。

傑作なのは日本の保守系論客のまやかしの歴史観と主張の矛盾点をことごとく実証し、陰謀論に染まるネット住民の心理と背景にある思考様式を解き明かしているところだ。
視聴していてよくぞ言ってくれたと拍手したくなるほどだった。笑

ある程度登録者も再生数もあるので、ネトウヨの多いYouTube界にあってそれに辟易している一部の層が集まっているのだろう。
特に論理的思考が好きな人間には引き付けられるチャンネルだ。
政府批判の視聴者が軽く集い、いつの間にか信者になってツボを買わさてしまうのが前回のチャンネルだとすれば、このチャンネルはガチの反保守反ビジウヨが集まり、思索的に世の中を見たい人の欲求を具現化しているよう見える。

陰謀論関係の動画は思わず膝を打つので、以下にリンクを貼っておく。

https://www.youtube.com/watch?v=EQ7CqcIXs6U
https://www.youtube.com/watch?v=03_5uHgvqzU


黄色い花





 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR