破壊の次の破壊

2020–10–15 (Thu) 15:03
ブログをアップしない間にすっかり秋になってしまった。
政権が変わりどうなるかと思ったら、前にもまして強権な政権で、どこまで続くぬかるみぞという感じだ。
日本はもう終わっていると思うのは私だけか。

私は安倍元総理が現職の時に顔を見るだけでテレビを消したくなったが、今の菅総理もそれ以上の嫌悪感が走る。
彼は目つきが悪い。
多分段々悪くなってきたのだと思う。
例えて言うなら蛇蝎のような印象を受ける。
あの上目遣いで常に狡知を巡らせていそうだが、彼の場合は出自から考えると見下ろすよりも見上げる人生だったのかもしれない。

安倍総理とは違う種類の劣等感があり、ずっと汚れ仕事をしてきたからその腐臭が体にまとわりついて離れないのだろう。
陰険で陰湿で非情な老人を可愛いパンケーキおじさんに仕立てるメディアは腐っている。
その毒入りパンケーキを食べて提灯持ちに成り下がる彼らは、もはや戦時中の大翼賛会と変わらない。
すぐ解散などと言われていたが、菅総理は権力への執着が出て任期満了まで解散する気はないし、ひょっとしたらまた目先の給付金をばらまいて長期政権を狙っているかも知れない。

新型コロナの流行で世界も日本も変わると思っていたが、今のところ悪い方へ悪い方へと変わっているようだ。
多分これは短期間では済まないのだろう。
少なくとも2,3年はかかるかもしれない。
最悪のところまで行く前に気が付けばいいが、日本の場合は気が付かず強制的に破壊と再生が起こるのだろうか。

この半年以上別の世界で生きてきたような気がする。
パラレルワールドにスイッチしてしまったのかと思うほどなんとも現実感のない生活だったが、来年はもっと世界が大変になりそうだ。
今年が始まりの年でホロスコープ上でも来年も困難な年になっている。

今の若年層はこの時代に巡り合わせ可哀相だと思う。
私のような半世紀も生きてきた世代は平穏な時代を享受できたが、これから生まれて来る子供達にはどんな未来が待っているか想像もつかない。
まあしかし、取り敢えずは今のこの状況を乗り切って行くしかないだろう。

全て変わった日本を見てみたいものだ。

人相の悪い人の話題だったが、口直しに最近描いたショパンの肖像画を載せておく。
気分を直していただきたい。笑


120843955_3352367918191265_7225774859702024780_o.jpg





 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR