スピリチュアル的雲

2019–05–06 (Mon) 17:11
スピリチュアル世界では雲好きの人が多い。
「雲好き」などと言うとお叱りが飛んできそうだが、雲の形が天や霊界からのメッセージと捉える人が多いということだ。

普通は誰も雲の形など見ないと思う。
空の雲をチェックしている人は気象関係か地震マニアか、スピリチュアリストくらいなものだろう。
私は地震雲は信じているので、地震雲か出ていないかと時々見ることはある。

スピ関係で一番多いのは雲の形を龍神、鳳凰、あるいは天使、天使の羽と見ることだ。
龍神が一番多くて、私が入ってしまったFBのスピグループには、毎日のように「龍神の雲です」逆光フレアが「神様の光が写りました」という喜びの報告と写メが上がってくる。

正直なところ「龍神に見えるかな」「神社に行けばフレアやゴーストはいつでも撮れるけど」と思うことがあるが、御本人達の目にはそう映っているし、本当にそういうエネルギー体からのメッセージかもしれない。
私自身もまれだが雲がそういう風に見えることもあるので、その時は何かのサインかもしれないと思うこともある。

雲はやはり向こうの世界からの媒体として使われることはあると思う。
実際本当に龍神の形をした雲もあるし、天使の羽のような雲も見たことがある。
雲を見てスピリチュアリストがその時のエネルギーを送れば、そういう形に変化して見えるのは想像に難くない。
実際量子力学では見る者が形を作るという説があり、雲などはその可能性を持つのではないか。

私自身も満月の日、一面の曇り空の時に満月を見たいとしばらく空を見上げていたら、ぽっかりと雲が切れて満月を見られたという経験が何度かある。
だから多分雲が龍神の形に見える人は本当に本人の中では龍神が現れたのであり、それを喜べばいいエネルギーを貰えるだろう。

令和に代わって連日空模様が急変したり、日本の波動が変わりつつあるような気がする。
日本を守る大きな龍神が何体も動いているのではないか。
下の写真は4日、新天皇の皇居参賀の夕方千葉で撮られた上空の雲だ。
この日は午後から雹が降ったり激しい落雷が関東地方を襲った。
新天皇のお披露目の日なので何とも偶然を感じる。

因みにこの写真の右下の黒い雲はどうも黒龍の正面の顔のようにも見えるのだが、そこは各人各様の印象で。笑



1557129445179.jpg





 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR