直感は我が身を救う

2016–04–21 (Thu) 17:37
熊本地震から一週間が経つが、被災した人達の苦しい想念を受けて敏感な人達は精神的に不安定になったり体調不良に陥っている場合がある。
そもそも大地震の前には電磁波やイオン濃度や自然の変化があるのでそれだけでも影響を受ける人がいるし、災害の後はネガティブな想念が飛び交い共鳴してしまうスピ系の人間は多い。

最近宇宙人系だと判った知り合いは、熊本大地震の数日前に突然備蓄品が欲しくなって缶詰を沢山買い込んだそうだ。
彼女はアメリカ911の前にも夥しい死者のビジョンを見たり、311の前には何度も津波の夢を見ている人だ。

どうやら予知能力があるらしく、最近「あなたが転んで怪我をする夢を見たから転ぶの気を付けてね」とメールをもらったのだが、すでにその半月前某寺院へ行った時に転んで膝をざっくり切ってた。

しかし三日ほど前に仕事の集まりで直接彼女と会ったところ、私の足の傷を見て「転ぶの気を付けてね」とまた念を押されたのだが、なんとその帰りに私の隣にいてその話を聞いてた友人が階段から落ちて転倒し顔面骨折をしてしまった。
一緒に帰る途中で私の隣で階段から落ちたので救急車を呼んだり大変だったが、後から思うと宇宙人の彼女は予言したのかはたまた実現能力があったのか驚いてしまった。
微妙に設定がずれてはいたが、その自覚がなくても彼女の場合は必要な知らせがくるらしい。

人間には予知能力がある。
第六感や嫌な予感、胸騒ぎは誰でもある。
何気なく普段取らないような行動を取ったり誰かの言葉や考えが頭に残ったりした時は、ガイド達の知らせだと思った方がいい。

私の場合は震災の数日前から気持ちが落ちたり、震災後は胸騒ぎやひどい眠気があったが、それが地震によるものか被災者の想念を拾っているものかは判別が付かない。
もっと言うなら多分日本の大きな異常を感じているのかもしれない。

これから九州や他の地域にも何が来るのかはわからないが、とにかく自分の直感を無視しないことが大事だと思う。


 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR