ワクチン同調圧力

2021–07–02 (Fri) 15:59
新型コロナワクチン接種の圧力が日に日に増している。
職域接種が始まったので会社が圧力を掛けてくるようだ。
ワクチンは打ちたくないと思っていても解雇や配置換え、村八分をちらつかせられて圧に負け泣く泣く打つことになる人もいるようだ。
実際医療関係者で心底嫌がっていたのに、半ば強制的に打たされて命を落とした若い女性もいる。

日本という国の集団意識、同調圧力はすごい。
ロシアのジョークで沈没船から海に飛び込ませるのに、日本人は「みんな飛び込んでるから」と言ったら飛び込むと揶揄されている。
実際最初は打ちたくないと思っている人でも周りや知り合い、友人が次々打ち出し、大丈夫だったとわかると自分も打とうと思う人は少なくないだろう。

現行で打たれているファイザーやモデルナの遺伝子ワクチン、アストラゼネカのベクターワクチンは確かに感染を減らし重症化を防ぐ効果はある。
しかし治験中なのは言うまでもなく、数年後のことも、体内でどういう働きを後々するかということもはっきりわかっていない。
あくまで治験の少ない人数、僅か半年くらいの経過観察での結論なので、「~だろう」「~~と思われる」しか言えず、先のことは判らないと製薬会社も認めている。
それどころかいつまで有効かも「多分半年くらい~いや、一年効くかも?」という無責任な状態だ。
いち早く接種が進んだイギリスやイスラエルでも、デルタ株の増加が始まりワクチンが効かない変異株が出てきていることは確かだ。
その上心筋炎や他の自己免疫疾患の関係性も判ってきたが、「ごく僅か、稀に」という枕詞がまだ付いている。

時間がたつにつれ中長期スパンの予測出来ない副反応は必ず出てくるだろう。
しかし利権絡みの世界的ワクチン信仰は、リスクを訴える者をデマやフェイクと封殺し、魔女狩りのようになってきている。
日本でも河野大臣が論文や科学的根拠がある学説でもデマと切り捨てた。
この男は立身出世しかない人間だから、菅政権がオリンピックのためにワクチン接種に血眼になっている現在はポジションを不動のものにするためにワクチン神話で突っ走っている。

ワクチンの危険性を論拠を示して反証する医師の動画がYouTubeで削除された。
ワクチンの危険性を訴える者はネット上から抹殺されかねない。
特徴的なのはもはやワクチンを接種してしまった人間達が、ワクチンの利点ばかりを強調し出したことだ。
確かに打ってしまってからワクチンの危険性を言えば自己否定になるし、自分でも人体実験をしているわけだからリスクなど考えたくもないのだろう。

老人は新型コロナで重症化や死亡率が高いから、確かにワクチンは打った方がいいかもしれない。
まして何十年もこの先生きるわけではないのだから、10年後何があっても関係ない。

しかし10代の若者まで接種を進めようとするのは恐ろしいような気がする。
5年後10年後にどんな被害が出ても、世界も日本も今壮大な人体実験の旗振り役になっている人間達はもう責任を問われることはないのだ。
ワクチンも治療薬も新しいものが次々と出てくるだろう。
よくよくリスクとベネフィットを考えてから接種は判断すべきだと思う。


DSC_0516.jpg



最大の悲劇は善人の沈黙

2021–06–27 (Sun) 17:44
東京オリンピックに向け現代のインパール作戦もいよいよ玉砕に向かっている。
行き当たりばったりでとにかく突撃しか考えていない組織委員会と政権は敗戦末期の大日本帝国を彷彿とさせるが、第二次世界大戦と違って多数の犠牲者を出しても軍事裁判も開かれないし戦犯として処刑されない。
菅総理を始め連座した手下たちは何ら責任を問われることがなく、さっさとその役を降りて終わりだ。

菅総理が「俺は勝負した」とうそぶいたらしい。
オリンピックの可否を自分の勝負と考えたところは、馬鹿の驕りが天井を突き抜けた感じだ。
ここへきて今上天皇が宮内庁長官を使って「オリンピックはやめた方がいいのでは?」的な表明をしている。
天皇は憲法上政治的発言はできないからぎりぎりこういう形になったのだろうが、政府は「長官の考え」と一蹴した。
お互いに事情は分かっているが、それしかないという出来レースだ。

今上天皇がオリンピックに反対なのは去年からだと思うが、今更アクションを起こしてももう時すでに遅しで、開会式の出席を断る理由くらいにしかならないだろう。
明仁上皇に比べると徳仁天皇はどうも影が薄い。
新型コロナのせいもあるが、菊のカーテンの陰に隠れて動向も判らない。
多分上皇様であったら震災の時のようにもっと表に出て、国民を励ましたり行動を起こしていたのではないか。

今や菅政権に歯止めをかける者はいない。
政治家も官僚も自分が可愛い人間しかいなくなってしまった。
安倍政権の時と同じだが、どちらも愚昧なところは共通しているとはいえ菅総理の方が陰湿、頑迷で質が悪い。
あんな、ろくに質問の意味も判らない、まともな答弁もできない、原稿さえ読めないような蒙昧で頭の回らない老人が総理大臣だ。
しかしその言うなりになっている我々国民も同程度なのかもしれない。

菅総理はオリンピックを曲がりなりにも終わらせ、一律給付金を国民に配り消費税5パーセントを公約に解散選挙をして再選を目指す青写真だろうが、それを許すとしたら国民自体がもう救いようがない。

002.jpg





オリンピック万歳

2021–05–30 (Sun) 14:59
昨日どうしても必要があり渋谷へ行ってきた。
驚いたのは土曜日で人出が凄いことだった。
ほとんどコロナ前と変わらない。
皆マスクはしているが、密を警戒するどころか行動様式はコロナ以前と全く同じに見えた。

緊急事態宣言延長とか言っているが、皆もうコロナ慣れして以前の日常と同じ生活に戻っている。
オリンピックを強行することには批判があり、世論調査をすれば8割は反対している。
この期に及んでもオリンピックに突き進む政府を狂っていると思っていたが、一方で聖火リレーに殺到する人、こっそり行われているオリンピックの事前大会に集まる人、そして何より昨日の渋谷の人混みを見たら、オリンピックをやったら多くの国民が熱狂するのではないかと思ってしまった。

新型コロナも自分が罹らない限りは他所事で、もううんざりだというのが本音だろう。
マスクしていれば罹らないという気持ちがあって、特に若者は罹っても風邪くらいにしか思っていないのは昨日の渋谷でよくわかった。
とにかく自分さえ大丈夫ならいいという意識が日本に蔓延しているような気がする。
それもこれも国民を散々愚弄してきた政治があって、もう国など信用できないから宣言を出そうが延長しようが関係ないのだ。

大阪がピークアウトしたと言われている。
それはさすがに大阪人もあの増加と医療崩壊でやばいと思ったから自粛したのが理由の一つらしい。
一時旭川もコロナがブレイクアウトしたが、同じように市民が危機感を抱き、外へ出なくなったからだと聞いた。
つまりもはや日本人は自分が身をもって危険だと思わなければ分からない民度の低さで、そうさせてしまったのは政治だと言えよう。
目の前でバタバタ人が倒れなければ気が付かないのだ。

ビスマルクは「賢者は歴史から学び、愚者は経験から学ぶ」と言ったが、経験からしか学べないのが今の日本人だ。
オリンピックを強行したら、後の結果など考えず熱狂する国民が目に浮かぶ。


DSC_1462.jpg





玉石混交のYouTube

2021–04–01 (Thu) 15:32
前回とあるユーチューバーのことについて自戒も含めて書いたが、同じ頃対極をなすチャンネルを発見した。
YouTubeをビジネスとしてやっているのは同じなのだが、一見テーマは政府批判でも質も深さも違って、前者が言葉巧みにマルチ商法をするセールスマンだとしたら後者は品質の価値で売っているビジネスマンの違いがある。

まだ若い青年がやっているチャンネルなのだが哲学系を名乗るだけあって、根拠や反証を緻密に組み立て論考しているところは大変興味深い。
特に陰謀論に毒されるネトウヨやビジネス右翼の分析と主張の論破は小気味いいほどだ。

かなりの読書家らしく、読書をウリにしている一方のユーチューバーとは格も中身も違う。
この青年が今後ビジネスで成功しどう変容していくのかはわからないが、今の段階では信ずるに値するような気がしている。

傑作なのは日本の保守系論客のまやかしの歴史観と主張の矛盾点をことごとく実証し、陰謀論に染まるネット住民の心理と背景にある思考様式を解き明かしているところだ。
視聴していてよくぞ言ってくれたと拍手したくなるほどだった。笑

ある程度登録者も再生数もあるので、ネトウヨの多いYouTube界にあってそれに辟易している一部の層が集まっているのだろう。
特に論理的思考が好きな人間には引き付けられるチャンネルだ。
政府批判の視聴者が軽く集い、いつの間にか信者になってツボを買わさてしまうのが前回のチャンネルだとすれば、このチャンネルはガチの反保守反ビジウヨが集まり、思索的に世の中を見たい人の欲求を具現化しているよう見える。

陰謀論関係の動画は思わず膝を打つので、以下にリンクを貼っておく。

https://www.youtube.com/watch?v=EQ7CqcIXs6U
https://www.youtube.com/watch?v=03_5uHgvqzU


黄色い花





新型コロナワクチンの謎

2021–02–18 (Thu) 14:11
日本でも新型コロナワクチンの接種が始まった。
このワクチンは人類初の遺伝子組み換えワクチンで、治験の段階での見切り発車で世界中の国で打ち始めている。
製薬会社は長期的な副反応は判らないと言って免責を要求したし、ファイザー社の副社長は中長期的な副反応の懸念があると警告を発した。
5年後接種した人たちがどんな体調異変や未知の病になるかは分からないのだ。
先の短い老人ならまだしも、若い人たちは打つべきではないと思う。

世界的に医療関係者から接種しているが、彼等が数年後真っ先にワクチンの副作用でやられてしまう可能性だって否定できず、人類を救う人達から倒れて行ったら社会はどうなるのだろう。
それを考えると、人口削減計画だと陰謀論を唱える人たちも馬鹿に出来ないのではないかと思ってしまう。

陰謀論には欠かせないイルミナティーはユダヤ系で、その本山であるイスラエルが一番多くワクチン接種をしているので多分大丈夫だとは思うが、新型コロナ兵器説を唱えていた向きがワクチンこそ実は生物兵器だと言っていたりする。
新型コロナとワクチンの人口比を考えたら、ワクチンを打つ人の方がはるかに多いわけだから。

日本はここにきてワクチン接種が他国より遅れ、いまだに迷走状態だ。
自民党とヒラメ官僚の不手際により契約したはずが契約できていなかったりで、必要な本数を確保できないという体たらくだが、実はこれが逆に将来的にはいい結果を招くような気がしないでもない。
他国のワクチン接種の結果を半年くらいは様子を見られるからだ。

実際深く考えない人はワクチンさえあれば新型コロナは収束すると考えているようだが、インフルエンザワクチンと同じで打っても感染するし、この先何度も打たなければならないかもしれない。
山のものとも海のものとも知れない代物を体内に入れるというのは、その結果がどうなるかを見定めてからでないとリスクが大きすぎる。

日本は愚かな政治の無為無策失政でも、まだ新型コロナウィルスが欧州やアメリカのように爆発的に増えなかった。
新型コロナワクチンについても何か天の加護のようなものが働いてくれないかと願っている。


DSC_0536~2





 | HOME |  次へ »

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR