ワクチンの恐怖

2021–03–02 (Tue) 17:51
新型コロナのワクチン接種が世界で始まっている。
日本では政治の不手際でまだ遅れているようだが、いいことばかり喧伝され正確な情報は伝えられていないようだ。
実はある関係者から聞いた話に驚いている。
その人はたまたま新型コロナワクチンの副反応をまとめて厚労省へ上げるシステムに携わっている人だが、現実には多くの副反応が報告されているということだった。

短期の副反応は想定の範囲内だとしても、一番怖いのは中長期の副反応らしい。
このワクチンは遺伝子組み換えでファイザーとモデルナはmRNAを使っている。
これは従来のワクチンが脳には移行しないのと違って脳内にも入るので、中長期的に脳性麻痺や脊髄麻痺を起こす可能性があり、ファイザー社もそれを知っているということだ。
だからワクチンで株が暴騰した時にファイザーのCEOは株を処分した。
のちに大変なことになるのが分かっているからだと言われている。
とにかく壮大な人体実験で、ワクチンを接種した者が数年後には体がどうなっているかは神のみぞ知るだ。

どうしてこんなことになったのか、つくづく考えてしまう。
新型コロナが流行ったこと、怪しいワクチンが人類に打たれること、やはり大きな淘汰なのだろうか。
新型コロナに感染した男性の2割が無精子症になっているそうだ。

10年後20年後の地球がどうなっているか想像がつかない。
最近話した霊能者が、これまで10年刻みで未来が見えていたのに、2030年は見えないと言っていた。
本人が死ぬということではないらしいので、もしかしたら想像できない未来になっているのかもと思ってしまった。

ワクチンを打つかどうかは個人が決めることだが、家族には打たせたくないと思っている。


7ac9648c16120812a8b32ed321f3afd2_s.jpg




新型コロナワクチンの謎

2021–02–18 (Thu) 14:11
日本でも新型コロナワクチンの接種が始まった。
このワクチンは人類初の遺伝子組み換えワクチンで、治験の段階での見切り発車で世界中の国で打ち始めている。
製薬会社は長期的な副反応は判らないと言って免責を要求したし、ファイザー社の副社長は中長期的な副反応の懸念があると警告を発した。
5年後接種した人たちがどんな体調異変や未知の病になるかは分からないのだ。
先の短い老人ならまだしも、若い人たちは打つべきではないと思う。

世界的に医療関係者から接種しているが、彼等が数年後真っ先にワクチンの副作用でやられてしまう可能性だって否定できず、人類を救う人達から倒れて行ったら社会はどうなるのだろう。
それを考えると、人口削減計画だと陰謀論を唱える人たちも馬鹿に出来ないのではないかと思ってしまう。

陰謀論には欠かせないイルミナティーはユダヤ系で、その本山であるイスラエルが一番多くワクチン接種をしているので多分大丈夫だとは思うが、新型コロナ兵器説を唱えていた向きがワクチンこそ実は生物兵器だと言っていたりする。
新型コロナとワクチンの人口比を考えたら、ワクチンを打つ人の方がはるかに多いわけだから。

日本はここにきてワクチン接種が他国より遅れ、いまだに迷走状態だ。
自民党とヒラメ官僚の不手際により契約したはずが契約できていなかったりで、必要な本数を確保できないという体たらくだが、実はこれが逆に将来的にはいい結果を招くような気がしないでもない。
他国のワクチン接種の結果を半年くらいは様子を見られるからだ。

実際深く考えない人はワクチンさえあれば新型コロナは収束すると考えているようだが、インフルエンザワクチンと同じで打っても感染するし、この先何度も打たなければならないかもしれない。
山のものとも海のものとも知れない代物を体内に入れるというのは、その結果がどうなるかを見定めてからでないとリスクが大きすぎる。

日本は愚かな政治の無為無策失政でも、まだ新型コロナウィルスが欧州やアメリカのように爆発的に増えなかった。
新型コロナワクチンについても何か天の加護のようなものが働いてくれないかと願っている。


DSC_0536~2





東京五輪の呪い

2021–02–10 (Wed) 15:22
最近ホットな話題はオリンピック組織委員会森喜朗会長の女性蔑視発言だ。
それの謝罪会見で火に油を注ぎ、続く擁護発言の老害二階氏と経団連中西氏の発言がまたガソリンをかけている。
問題は、日本国内で謝罪して終わりという予定が、世界に発信され各国が非難轟々になったことだ。
あらゆる差別廃止を謳っているオリンピックなわけだから、その日本のトップが差別発言をしたらそれは大問題だろう。
それに気が付かないのが当の本人と取り巻きと日本政府だったようだ。

83歳の森老人は当然男女差別の世界で育ち、他の老害たちも似たようなもので今更マインドが変わるわけはない。
単に口が滑っただけだろうが、そもそもこんな年代の人間にトップをやらせているのが間違っている。
80も過ぎれば認知が入ってきてもおかしくないくらいで、そもそも老化で心身は衰え判断力も鈍る。
老人の特性は頑迷さと自己中心だ。
老人と話してみると視野が狭く人の話には耳を傾けないし、自己中で自分のことしか言わない。
大局を見られなくなり柔軟さがなくなっていく。

一番の問題は、いまだにこの年代の老人が国の中枢にいて国の未来を創っていくという現実だ。
彼らは普通に話していても老人としての衰えは必ずあって、そこを補佐したり諫めたりする周りの人間が必要なのだが、日本では諫めるどころか盛り立てているとしか思えない。
そのうえ無関心で同調圧力に弱い国民なのだから、連中は言いたい放題で度を過ぎれば「謝罪します」で全て済んできた。
責任を取るための辞任など、もうしなくて済む世の中になったわけだ。

東京オリンピックは呪われていると言ったのも80歳の麻生太郎だが、これだけは正鵠を得ている。
東京オリンピックは最初から躓きばかりで、最後にこの森喜朗の発言でダメ押しになるのではないかと思う。
このまま半年後にオリンピックができるわけなどないことは誰が考えても判る。
予定通りやったらまた世界中から新型コロナが流入し感染爆発になるだろうし、無観客などの新たな対応を練り直す時間もなかろう。
事実ボランティアは今回の森発言で辞退者が多数出ているし、医療は手が回らないし具体的な感染防止対策も全く描かれていない。
日本政府は無能を世界に晒すことになる。

オリンピックのおかげで去年も今年も新型コロナ対策は後手後手になり、アジア一の感染大国になってしまった。
日本という国自体が東京オリンピックに呪われているのかもしれない。


02233a191216d28e550c509bb8ca1b34_s.jpg





中国が日本を侵略する?

2021–01–30 (Sat) 14:15
新型コロナの流行で出掛けたり友人と会うこともないまま1年が過ぎた。
時々連絡は取り合うが、1~2か月に一度くらいランチしていた友人とも全く会っていない。
私の場合はそれほど痛痒は感じないが、出歩くことの好きな人は大変な1年だったと思う。

3日ほど前に久しぶりに友人と電話で話した。
絵の関係の友人だが、結構お互いの内情は知って相談に乗ったり乗られたりという仲だ。
彼女が私と政治に対する立ち位置が違うのは前から知っていたが、この期に及んでもまだ自民党支持なのには驚いた。
理由は野党は嫌い、誰がなっても同じというところらしいが、これがガチの自民党支持者のスタンダードかもしれないと改めて考えた。

そして驚いたのは、今まで気が付かなかったがやはり中国が攻めて来たり将来中国の支配下になったら困ると思っているところだった。
本気で考えてるのかと思わず聞いたが、心からそう思っていて、日本は歴史的にも世界に類を見ない素晴らしい国だと愛国者の代表のようなことを言っていた。
親しいし好きな友人だが、これにはいささかドン引きした。
ただ彼女はごく普通の日本人で、政治についても今回のコロナのことについても勉強していたり詳しいかというと全然そうではない。
知識的にはテレビの上っ面だけを見ていて、真相を探るメンタリティーなど持ち合わせていないタイプだ。

まさかこの人も、中国が侵略してきていずれ日本を乗っ取ると心配しているのかと呆れたが、ふと思い出したのはネットのゆるふわネトウヨ達だ。
特に女性に多いが、彼女達は漠然と中国に恐怖を覚えている。
これは視点を変えるとどうも魂の問題のような気がする。
潜在意識や遺伝子レベルでそう感じているのではないか。

過去日本は中国を侵略した。
極右の愛国者たちは中韓を蛇蝎のように嫌い、自国の侵略を認めずひたすら日本を賛美をする。
それは裏を返すと中韓を恐れているということだ。

彼らが生理的に中韓を嫌うのは、本人の知らない部分で魂が過去の記憶を持っているからではないかと思う。
侵略した過去の魂が自分の悪行を知っていて、いつか仕返し復讐をされるのではないかと怯えるからだ。
新型コロナを異常に恐れる人も、過去生でペストや天然痘の時代に生きていた魂を持っていると思う。
生理的に恐怖や不安、嫌悪を抱くのは、必ず過去生の影響を受けている。

ちなみに私は新型コロナは怖いが、中国が日本侵略をするなど夢にも思わない。
私個人としては怖くて不安なものは他にあって、これは過去生が影響しているのを知っている。

人間の行動原理や生理的感情を追求していくと、必ず魂の問題に行き着く。
そう考えたら中国が本気で侵略してくると思っている人達も仕方がないのかもしれない。


61e72a64b1c3ecda4ef0fe6e7ba85ddb_s.jpg





ネガティブエネルギーを受けない

2021–01–27 (Wed) 14:35
最近私のYouTube動画を見て、YouTubeタロット占い専門プロデュース会社から営業があった。
今までもいくつか来ているがタロット占い専門と銘打っているところに驚いた。
まあ、占い師ユーチューバー専用で営業戦略を売るような感じだったが、タロット占い動画でも戦国時代が始まっているのだと思ってしまった。
端から私はビジネスでやっていないし動画もアップ数は減らしているのでお断りした。

確かに、明らかにプロデュースを委託したなというタロット動画もあって、次々新しい企画をやったり到底一人ではできないような規模だという動画もある。
ネット住民にウケそうだと思うテーマならどんな内容でも毎日しつこく関連動画を上げたりしているが、確かに固定客がいるのでそこそこ視聴回数は稼げて登録者も増え収入も上がっているだろう。
しかしトランプのフェイク陰謀論や芸能人の自殺(最近は自殺した芸能人の動画は広告が付かなくなったので止まった)について、これでもかと何回も執拗に動画として上げているのは辟易とする。
需要があれば供給があるのは資本主義の原理だが、そこに倫理も良識もないのは残念だ。

スピリチュアル的に言えば動画の画面からでも気は伝わってくる。
電化製品は媒体となりやすいので、動画自体の、またユーチューバー自身のネガティブな気もポジティブな気も来ると思って見た方がいい。
実際勘の鋭い人は「この動画いやだな」と思ってすぐ見るのをやめるだろうし、嫌だと感じるのは動画の良くないエネルギーを受け取ったからだ。
また良し悪しは別にして、ユーチューバーと同じ波動や霊格が似ていたりすると自分に合うような気がするだろう。
類は友を呼ぶというのは動画にも言えたりする。

ただ注意してほしいのは、よくスピリチュアルや占い系の動画でヒーリングしたり気を送るものがあるが、中には霊格の低い魂のネガティブなエネルギーもある。
視聴者の癒しを念じているか自分の信者を増やすことを念じているかは分からないのだ。
エネルギーは受け取ろうと思うとコードが繋がるから、そのあたりはよほど信頼できるものでなければ安易にコードは繋げない方がいいと思う。
これはリアルの生活でも全く同じだ。

皆今は新型コロナで生活が変わっている。
閉塞感から癒しや救いを求めてネット世界に耽溺してしまう人もいるだろう。
しかしスマホ、パソコンの画面を見るだけだから安心と思わず、自分がそれに心を入れてしまったら危ない世界だと思った方がよい。

今はYouTubeの世界は新規ビジネスを求める人間の草刈り場になっている。
タロット占い専用のプロデュース会社まであるくらいだから、有象無象が入り乱れている状態だ。
当然悪質な人間もいるだろう。
視聴者も魔に魅入られないように気を付けた方がいいと思う。


20210125_142554 (002)




 | HOME |  次へ »

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR