妄想の宇宙

2016–02–15 (Mon) 17:13
よく訳の分からない人や自分の予想を超える行動や思考回路の人を宇宙人みたいだと表現する。
未知の世界の理解を超えた存在と言う意味だが、宇宙の彼方から宇宙人がUFOに乗ってやって来るという皆が持っている常識は、私の場合スピリチュアル世界に覚醒してから完全に転換した。

UFOについては10代の頃1度だけだが、らしきものは見たことがある。
それとて大きな星のようなものがゆっくり動ていただけだから確信はない。
だが、人間の中には宇宙由来の魂もあったりあるいは人間自体彼等が作り出したという説もあって、ダーウィンの進化論では説明できないということだけは納得した。

自分が宇宙由来の魂かもしれないとは私自身でも半信半疑だが、スピリチュアル系の人と話すと私もだとか、知っている宇宙人がいるとかやはりトンデモ話の通じる人達はいるのだと妙な感慨を持ったりする。

誰も日常ではおくびにも出さず生活しているのだろうが、スピ系のブログなどでは宇宙人はもとより天使や神だと自称している人も山盛りだ。
中には宇宙時代のことをまことしやかに書いている人もいたりするからもう何でもありで、そこまで書くと面白小説で逆に信憑性はなくなってしまう。

私は過去生でいくつか関係あるものを見て宇宙由来の魂なのだろうと漠然と思ってはいるが、妄想だと言われればそれまでだし物語に出来るほど沢山の場面を見ているわけではない。

ただ面白いのはここ数年スピリチュアルに覚醒してから出逢った人で何人かは、必ず空や宇宙が昔から好きだったと同じことを言っていた。
多分同じ宇宙由来の人なのだろう。

宇宙人でも種族が分かれているらしいが、いくつかの宇宙人カミングアウトブログを見ていると確かに出身星が違うというのが分かる場合がある。
宇宙戦争で星同士でも争っていたり、どこかの星が違う星を滅ぼして、そこを追われた宇宙人が地球に入植したという説もあったり、まさしくSF小説の世界だ。

ただ、面白いのは読んでいてこの人は絶対○○星人で同じ宇宙人でも合わないだろうと思うことはある。

スピリチュアルの世界でも価値観が違ったり敵対したりするのは、どこと繋がっているかという違いもあるが案外そんなことも関係あるのかもと変な妄想が膨らんでしまった。

因みに私自身が感じているのはシリウスとオリオンは絶対に合わないだろうということで、政治の世界や世の中を動かすグループの間でも案外代理戦争のようなことが行われているのかもしれない。

まあ、今回は白日夢のような妄想話で信憑性は全く、ない。(笑)

« リセッション | HOME |  ネットビジネス »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/97-5d14852f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

人気記事ランキング

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

タグ

メール送信

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

人気ブログランキング