スピリチュアル能力の循環

2015–11–24 (Tue) 16:48
あるライトワーカーに面白い話を聞いた。
例えば宇宙なり高次の存在なり霊界なり非物質的世界なり呼び方はそれぞれだが、こちらが開いてコンタクトを取れる状態にあると、エネルギーの交流も当然あるわけであちら側から何か来るとこちらもそれを放出しなければバランスが取れなくなるという話だった。
つまりエネルギーを送られるとそれを使わなければ溜まりすぎて状態が悪くなるということらしい。

スピリチュアル能力が加速するならそれをライトワークで流して常に循環をよくすべきということで、端的に言うと色々なことが分かるなら然るべき所でそれを使い自分に溜め込まないようにということだ。

それは成る程と思った。
私も急激にスピリチュアルに覚醒し様々なことが見えるようになるにつれ、それを使う機会が確実に増えている。
何気ない日常生活で話した人達でもその手の話になりいつの間にか手相を見てやっていたり、全くその気がないのに席が隣だった人の相談を3時間聞いて、最後には関係する霊が付いてきて送ったり、自分でも驚いている。

突然会いたくなって連絡するとタイムリーに抱えている問題の相談になるが、最近はもしかしたら呼ばれたのかもしれないと思うようになった。
会った人を守護する誰かが、たまたまどこかの世で触れ合っていた私を使って色々なことを伝えたいのだろう。

つまりスピリチュアル世界からエネルギーが送られて来たらそれを放出する必要が本人自身にもあって、その機会を得るために友人でも知り合いでも、仕事のセッションでも、縁ある人や場所をこちらも呼び寄せるのかもしれない。

スピリチュアル能力は使うために降りてくるというのは正鵠を得ているような気がする。
逆に使わなければ退化するし、溜め込めば内部崩壊を起こす危険性だってある。

閉じていたものが開くにはそれなりの理由があり、開かせた者の意図がある筈だ。

そのライトワーカーは、放出方法はブログでも日常の会話でも仕事としてのセッションでもいいが、とにかく入って来たものは適度に出して流すようにすればいい循環が生まれると言っていた。
バリバリの現役ライトワーカーだけにその話には説得力があった。



« 失って分かる価値 | HOME |  魂の出自 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/58-a931f800

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR