ダメンズ考

2018–09–21 (Fri) 16:34
『ダメンズ』とはダメ男のことだが、このダメンズに惹かれる女性は少なくない。
昔はヒモとかジゴロとか女性に寄生する男性を言ったが、近頃のダメンズは金銭的理由だけではなくメンタル的にも問題を抱えていてDV傾向や依存症があったり、社会生活をうまく営めない男性も含まれるようだ。
「隠れダメンズ」という言葉があって、一見普通の人でも良く知ると問題を抱えている男性で、知った頃には深く付き合ってなかなか別れられないという場合もあるようだ。

ダメンズに惹かれる女性はいくつか特徴がある。

1.よく言えばキャパが広い、悪く言えばいい加減で白黒をはっきりつけられない。→ずるずる関係が続く
2.面倒見がよくていい人なので、人の長所ばかり見ようとして否定できない。→「あの人だっていいところがあるのよ」が常套句。
3.自分もダメ女で似た部分を持ち傷を舐め合う割れ鍋に綴じ蓋。→傷を舐め合ううちはいいが傷をえぐり合うと悲劇。

現実的にはこんな関係性がみられるが、スピ的に言うといずれもほとんどが過去生の因縁やカルマを共有している。
一見ダメンズにカモにされている可哀そうな女性でも、実は過去生を見てみると反対の関係だったとか、彼女の方に自分でもわからない闇を抱えているとか何かしら色情因縁を含む宿縁を持っていたりする。

なかなか離れられないとなると色情因縁の腐れ縁で必ず因果があるわけだが、一度できちんと清算出来たらその課題はクリアしたので二度と同じような相手は来ないだろう。
DV男を逃げ出してもまた違うDV男を好きになるケースはよくあるが、これなどはまだ卒業できていないから何度でも同じような相手と同じことを繰り返す。

上記の1と2は改善の余地はあるが、3の場合は先祖や過去生の宿業が深くその引き寄せの相手なので、負のループから抜け出せずお互い差し違えるような凄惨な結末で終わることがある。
実際そんな事件は時々起こっている。

そもそもダメンズになる人自体霊格が低かったり多くの業を抱えていたりするので、付き合うとそれまで貰ってしまう危険がある。
しかしなぜかダメンズは魅力的なところを持っていて、女心をくすぐられたりするから厄介だ。
ダメンズに限らず関わらない方がいい人間は、よく知るようになると必ず「あれ?」と思うような瞬間がある。
「こんなところがあったのか」「なんか違うな」という違和感を感じたら、それは注意しなさいよという警告だ。

ダメンズのことを書いたがこれは等しく女の場合にも言えることで、ダメ男ダメ女にはならないようにすると同時に引き寄せないように自分の霊性を上げたいものだ。


c84dd1e9b0a34f98d49f1069a7ddfea2_s.jpg





« 課題の分離 | HOME |  魂から見た人間関係 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/453-25305734

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR