アカシックレコードは変わる

2015–10–01 (Thu) 16:56
10月になった。
9月はエネルギー的に不安定だと言われていて、最後にはスーパームーンがあり心や体に影響を受けた人もいたのではないだろうか。
過日、9月は何かあるかもしれないと巷で言われている云々を書いたが、世界的な大事はなかったし相変わらず株も下落傾向だが、大恐慌には至っていない。

アカシックで未来も見えるというが、それは確定事項ではなく予言と同じでその可能性が高いという一つの道らしい。
観る人によれば、中央に太い未来の道があって両側に違う未来が見えるという人もいるし、いくつかの選択肢として見える人もいるらしい。

一概にアカシックといっても様々なバージョンがあるようで図書館のようなところでハードディスクの記録を見るとか、オーラに情報が詰まっていてそこから抽出してくるとかリーダーによっていくつかのパターンがあるようだ。
スピリチュアル世界は真偽の証明が出来ないので、聞かされた方が勝手に判断するしかない。

ただ思うのは人生は常に選択で成り立っており、その時の選択によって未来も変わっていくだろうということだ。
大まかな寿命は決まっていると言われるが、これもアカシックで言えば一番可能性の大きな寿命年齢ということになる。

あるブログを読んでいたらアカシックで寿命を見て貰ったところ3つぐらいの年齢が出てきて、その二つはクリアして無事に生き延びたそうだ。
ただ何かしらイベントはあったらしいので、あながち根拠がないわけではないという話だった。

私も自分で考えていた年齢は3つぐらいあり、その一つは大病をした年だった。
ただ、それは若い頃漠然と浮かんでいた年齢で、アカシックとは別に実は前世で一度死んでいる歳だった。

それを後年知ることになるが、大抵の人間は何となく自分でも妙な予感があったりするのは前世で大きなことがあった歳に符合していたりする。
勿論前世は無数にあるが、今生に関係が深い前世が多い。
だから私は、もう一つの候補も分かっていれば避けられると思っている。

アカシックも予言の類もそうなるかもしれないという可能性でしかなく、もしそれを事前に知って回避の努力をしたり違う選択をしたら別の未来にスイッチ出来るということだろう。

予言は何もしなかったらそうなるという可能性で、未来は変わるというのがスピリチュアルの定説だから、いい未来はそのまま、悪い未来は変えるというシンプルな考え方でいいのだと思う。

9月もあれだけ何かあると騒がれていたわけだが、騒げば騒ぐほど人心がそこに向かい変更のベクトルが働いたのかもしれない。
大地震や大災害も皆が意識を向けていれば避けられると言われるから、忘れずに構えて準備をしておくことは必要だ。

天災は忘れた頃にやって来るというのは寺田寅彦の名言だが、注意はおさおさ怠りなくということだろう。


« チャネリングの方法 | HOME |  スピリチュアルクラッシュ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/44-eff9d953

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR