安倍真理教の罪

2018–07–09 (Mon) 16:53
安倍真理教」という名称を使った野党議員の安倍政権への批判がツイッターで炎上している。
この言葉は以前からネット上で散見され、私も前記事でもその前に安倍政権について書いた記事でも使っている。
教祖が唯一無二の存在で、幹部以下信者は皆マインドコントロール状態にあるなら真理教と言われても仕方がないだろう。
反対する者達に激しく抵抗し排除するのも特徴で、いわゆる安倍シンパやネトウヨと言われる信者達の中には、自民党からのアルバイト代を貰ってネット上の安倍批判封じ込めに全力投球している信徒もいる。
オウムのように拉致や殺害まで起こさないのはまだ救いだが。

今回の西日本豪雨でオウム真理教教祖以下7名の死刑が豪雨の最中実況中継で行われ、テレビはそれ一色で占拠された。
前日にあろうことか当事者の安倍総理、上川法相、それに豪雨の自衛隊出動には欠かせない小野寺防衛相まで「イェーイ」宴会を開いていたのは前記事で述べた。
因みに親指を立てて皆がポーズを取っていたが、これは刑務所では死刑囚を表すサインで、執行ボタンを押す時に刑務官が親指で押す手の形から来ているそうである。
ボタンを押す刑務官は3人と決まっており、誰が手を下したかわからないようにするためだ。
死刑囚とはいえ人の命を自らの手で断つことは、一生トラウマとして残るのを配慮してのことだ。
そこまで死刑でも人の命を人が奪うことは、激しい良心の葛藤や悲壮な覚悟がいる。
しかし今回は7人いっぺんにリアルタイム中継という形にした上、執行のサインをした法相とそれをさせた上司は前祝いよろしく宴に興じていた。
その神経は度し難い。
偶然にも親指を上げるポーズは、悪魔のいたずらとしか思えなかった。

この時すでに九州では豪雨被害が出ていたし、翌日の執行時はもう災害が大規模で起こっていた。
しかしオウム死刑でテレビは独占され、災害の情報は伝えられず刻一刻と被害は増大して行った。
もしあの時もっとテレビやラジオがオウムではなく危機を呼びかけ状況を伝える中継をしていたら、今回犠牲者の数はもっと少なかったろう。
翌日も酔眼朦朧のような顔で緊急被害対策本部を設置するでもなく、ちょっとテレビの前に現れただけで安倍総理は私邸に帰ってしまった。
西日本の各地で屋根まで水に浸かり、津波の時のように屋根の上で助けを求める人達が何度も映し出されているのにだ。

まるで311の津波被害のような状況が各地で起こって地獄絵図さながらの映像が繰り返し映っても官邸の対策は遅く、今日になったらテレビは殆ど通常運転に戻っている。
安倍総理はちょっと顔を出して指示していますの絵を取らせるとすぐ引っ込んでしまう。
311の原発事故の時に民主党の菅総理が爆発の直後命の危険を顧みずヘリで原発に飛んで、逃げ出そうとする東電職員を怒鳴りつけて逃亡を阻止したが、それでも自民党も国民も批判していた。
菅総理はまともな総理で国民を身体を張って助けたのだと今なら分かるだろう。
東電職員が逃げ出していたら日本はどうなっていたかわからない。
同じ事を今の安倍総理ならやるだろうか?

安倍総理以下官邸が当たり前の対応をして国民を守るために最初から最大限の事をしていたら、今回失わずに済んだ命は少なくないだろう。
私はオウム真理教の教祖と幹部7人が一度に処刑されたのが、日本の運命の別れ目のような気がする。
安倍真理教がオウム真理教を殲滅したのだが、それは見えない世界の節目を意味しているのではないだろうか。
豪雨はその狼煙で何がどうなるかはわからないが、必ず流れは変わると思う。


AS20180707001167_comm.jpg Dhp5nhaVMAAH7x8.jpg DhgdJv8VQAAMEj6-450x252.jpg






« 安倍真理教の洗脳 | HOME |  嘘はばれる »

コメント

こんばんは

文句は言うまいと思っていましたが、やる気のなさそうな政府の態度はいったい何なんでしょうね。
今回の被災地は地方だからと、のんびり構えているのでしょうか。
これが東京だったら、もっと大騒ぎするでしょうから。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

被災地の方は激しく怒っていいと思いますよ。
豪雨の最中宴会をやっていた政権ですから。
安倍総理は外遊に行きたく仕方が無かったようですが「世論を意識して断念」とニュースに出ていました。
これおかしくないですか?
それも、1000人規模の自衛隊を連れてフランスの独立記念軍事パレードに出る為です。
常に国民はどうでもよくて、政権維持と自分のことしか考えていません。

彼がまともな総理なら助かった命はもっとあったと思います。
被災地の方々はもっと政権を糾弾すべきです。

確かに。
安倍氏は一度鏡をよく見たほうがいい。
「尊師」と同じ目つきになってきてる。

執行をなぜ見送らなかったという批判に、「決定が出たのは災害が起こる前だし、一度決定したら5日以内には行わないといけない。延期と気軽に言うヤツは法律理解してない」という言い訳が散見されましたが、
決定がでる1日前には、既に気象庁から「台風による直接の被害より、温帯低気圧に刺激された前線が停滞する事で災害級豪雨になる可能性あり」という注意喚起が促されていました。
大事をとって見送ろうと思えばいくらでもできたのに、それを圧して日程が可決された。
不可解といえば不可解だし、現政権のあせりが見え隠れしているともいえますね。

「想定外をなくす」を掲げていたわりに脇が甘く、なおかつ緊迫する災害の知らせのなかで宴会をやめることもなく。
そして、7人のオウム中心人物の処刑を災害情報を潰してまで強行するという暴挙。
嵐が去った後は、「被災地に寄り添う民主党」を演出すべく外遊取りやめ報道や、片づけで忙しい現地住民の時間を奪う「お見舞い」実施など、白々しいパフォーマンスで得票確保に躍起。

見ているだけでムカムカします。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

共通認識を持っていらっしゃる方がブログを読んで下さり嬉しいです。
問題は国民の大部分が安倍政権の姑息で狡猾なやり口を知らないという事でしょう。
ネットの一部の人間がいくら真実を知って発信してもかき消されますし、政府広報と化したマスメディアは都合の悪いことは一切報道しません。

飛んでこないミサイル防衛に買わされるアメリカの在庫処分迎撃ミサイル一台分の金額で避難している被災者たちは皆救われます。
もう被災地に行きたくないから痛い振りをして足を押さえながら(実は反対側の足でネットで指摘されている)歩いてますが、ほとぼりが冷めたらすたすた歩き出すでしょう。
そんな露骨な事をやるのが安倍総理です。
彼のせいで助からなかった命が少なくないと思うと憤懣やるかたありません。

被災地の人も国民ももっと真実を知って安倍政権を糾弾すべきだと思います。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/417-2573b656

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR