安倍真理教の洗脳

2018–07–07 (Sat) 15:02
今日は政治的内容だが、この記事はあくまで私見である。

昨日一日を見ていて私は日本が確実に狂って来ているのを実感した。
一昨日から西日本では大雨で避難指示が出され災害が予想されていた。
しかし昨日は朝からオウム真理教の麻原教祖を始め幹部7人の死刑が順次執行された。
すでに情報がマスコミに漏らされ、NHKは執行前からカメラを出している。
執行されるのをリアルタイムで特番を組みながら、順番や執行した死刑囚にシールを貼って行く番組まであって、さすがに批判を受けていた。

安倍政権は松本死刑囚の死刑執行をカードとして使うために数か月前から準備しており、最高のタイミングを見計らって切ったようだ。
執行命令書に法務大臣が署名したのはワールドカップで日本が負けてすぐだ。
サッカー、皇室の婚約発表と国民の目が向き、それがなくなる昨日にぶつけたと思うのは私だけではない。
サッカー狂騒曲の最中に高プロ法やカジノ、水道民営化など悪法を通し、安倍総理自身のきな臭い身辺も何もかもが覆い隠せるこの時期を用意周到に狙っていたのだろう。

西日本が大雨で被害が予想される死刑の前日は、安倍総理と上川法務大臣を囲んで取り巻き達が宴会を開き写真まで流布している。
翌日7人の死刑執行が自分達の手でなされようとしているのに、この二人はご満悦の様子でポーズを取っていた。

オウムの死刑は歴代の総理大臣も法相も誰も執行しなかった。
勿論直接判を押すのは法務大臣だが、こんな大物は総理大臣の意向も働く。
それだけ社会的に重い影響があると考えられていたからだ。
それがいっぺんに7人も、しかも事前情報を流してテレビでリアルタイムに国民に知らせている。
戦後日本では7人一度にも、事前に情報を流すことも行われたことはない。

私は安倍総理は人格障害のサイコパス的人間だと思っているので、彼は痛痒を感じるどころか「歴代総理が誰一人出来なかったことをやった」という全能感に酔いしれているような気がする。
今日午前大雨の被害が甚大だと知って急いで「人命第一に」などと会見していたが、彼の顔は見るに堪えなかった。

一番怖いのは安倍真理教というカルトに周りの人間が権力と金という現世利益で入信し、その教義に国民が洗脳された結果集合意識となって国全体が狂い始めていることだ。
おかしいことをおかしいと思わない人間が増えている。

死刑について私は是非を言うつもりはないが、安倍政権が政権維持の道具にしたことには激しい憤りを覚える。
そしてそれを選挙開票のような扱いで報じたマスコミと、一連の流れをおかしいとも何とも思っていない国民にはうすら寒さを感じる。
多分これで支持率はまた上がるだろう。

これまでの自民党でも厳格に守っていた倫理観やしてはいけないことをことごとく安倍政権は破壊した。
かつての民主党政権が災害のさなか死刑執行の前日に宴会という同じ事をやっていたら、マスコミも国民も叩きまくっただろう。

隣の韓国では文大統領が残業を週12時間に制限する労働法の改正を行った。
かたや安倍総理は残業無制限の高プロ制度を強行採決で通した。
その政権を存続させているのは国民だ。

日本人は緩慢な自殺をしたいとしか思えない。

以下の画像は死刑前日の安倍総理と法相と取り巻きの面々。


DhYfi3RU8AATlSq.jpg 0706.png 無題






« 前世のパターン | HOME |  安倍真理教の罪 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/416-b96cb18d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR