恋愛と色情因縁

2018–06–20 (Wed) 16:29
前記事で恋愛における生霊のことを書いたが、もう一つ注意しなければならないのは恋愛色情因縁はシンクロする場合が多々あることだ。
色情因縁は文字通り色情にまつわる因業の事だが、男女関係でトラブルを抱える人はまずこれを持っていると言っていい。
先祖の因縁や過去生のカルマもあるが、その業に蛇霊がつく場合が多く中には家系的にずっと祟られている場合もある。

そしてこの因縁は周りの人間をも引き込む怖さを持っている。
霊障を受けたり憑依体質の人は優しい人や思いやりのある人が多いが、それを見込んで悪霊や色情霊が憑いてくる。
逆に霊の世界など信じない人や冷たい人、エゴイストは、何が来ても弾いてしまうので取り付くしまが無い。
気持ちの優しい人は同情したり突き放せないので、恋愛でも押し切られたりずるずる引き摺るられてしまうことが多い。
常にエネルギー交換をしていれば、相手の色情因縁まで貰って生霊に乗った蛇霊が体内に侵入してくる可能性もある。

色情因縁を持つ者同士が引き合うだけでなく、ピュアな魂を持っている人も色情霊は憑いてくることがあるから注意だ。
世の中には別れる切れると騒ぎながら絶対に別れられない腐れ縁のような男女がいる。
DVの関係などはする方は色情因縁を必ず持っているがされる方は「私が助けてやりたい」「私が付いていなければ」「根はいい人だ」などと同情して離れられなくなる場合も多いが、この発想はすでに半分色情因縁に取り込まれてしまった状態だ。

肉欲がベースにあるのが色情因縁だから、男女の交わりは一番効果的な方法でエネルギーを注入できる。
つまり執着という生霊とそれを動かす色情因縁が一緒にエネルギー交換として送り込まれるわけだ。
書いているだけでも恐ろしいが、私も何度か色情因縁で結びついている夫婦や恋人同士を見たことがある。
恐ろしかったのは持っている因縁同士が融合して、相互にエネルギーを注ぎ合っている感じがしたことだ。
DVは殆ど共依存になってしまうが、片方が逃げ出そうとすると片方は半狂乱になり修羅場が繰り広げられる。
色情因縁に取り込まれてしまうと最後には一緒に落ちて因業の泥沼をのたうち回ることになるので、スピリチュアル的には安易な恋愛や肉体関係を持つことは避けるべきだ。

いわゆる赤い糸で結ばれた運命の人はいるだろう。
しかし、色情因縁で結び付く相手は必ずトラブルが起こり離れたくても離れられなくなる。
それでも続くのは運命の人だからだなどとは、くれぐれも錯覚しない方がよい。
恋愛の最中に違和感があったり段々違うと感じたり、また相手が変わってきたり執着が凄くなったら、それは色情因縁のせいかもしれない。
男性でも女性でもDVとストーカーと変質者は必ず色情因縁を抱えている。






« 恋愛と生霊 | HOME |  人の為という偽善 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/405-8c209948

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR