恋愛と生霊

2018–06–19 (Tue) 16:53
恋愛エネルギー交換だ。
お互い同じ波動と霊格の高さを持ちいいエネルギー交換が出来れば高め合っていける。
仲のいい夫婦が長年一緒にいると雰囲気や顔まで似てくるのはそのせいだ。
これが釣り合いが取れなかったりあまりにも高さや種類が違ってくると、一方がエネルギ-を吸われるだけになったり逆に悪しきエネルギーを注入されたりする。
恋愛ではすでにコードが繋がっているから、そのパイプを通って波動や念も繋がる。

物理的な接触が一番ダイレクトなエネルギー交換だが、離れていても電話やメール、あるいは思っただけで気脈は通じる。
好きという感情は念としてはかなり強く嫉妬や憎悪と同様生霊になって相手に飛ぶ場合がある。
相手の幸せや相手の立場を思いやる「愛」では高次のエネルギーとなるが、相手にお構いなく好きだ、独占したいというエゴが主となる感情は執着になりしばしば生霊になって飛ぶ。

一番厄介なのはストーカーで相手の方は知らなくても四六時中監視して考えているのでその執着たるや強烈だ。
物の怪のような生霊になって相手の体をぐるぐる巻きにしてしまう。
ストーカーになる人間は最早相手と接触しなくても自分の執念という強力なエネルギーを飛ばし続けるから、相手の方も普通の精神状態ではなくなってしまう。
大抵ストーカーされた方もした方も無傷ではいられない。

ストーカーまでならなくても恋愛が終わる時には大なり小なり交換したエネルギーの清算が必要になる。
相手の執着が強いと生霊となって取り憑き、DVの恋愛などは逃げ出そうと思っても加害者の執着が強く接触を持ったりメールを見ただけでもパイプが繋がるし、相手に恐怖を感じただけで生霊が飛んでくる。
相手の事を気にするというのは閉じていたパイプを開けるという事なので、ストーカーがメールを送り付けるとそれを見て相手の事を考えてしまいいつまでも繋がって生霊を送られる訳だ。

私も実は長い間生霊に乗られていて大変な目にあった。
生霊が乗ると首や肩が痛くなったり常に凝って重たくなる。
夜も眠れなくなって何度も目が覚め気分が塞ぎ鬱状態になる。
仕事や人間関係もうまく行かなくなって運気が下がり、メンタルも体も不調になった。
最後には私もおかしいと分かって霊能者に見てもらったら強力な生霊に乗られていた。
私は相手が分かっていて、自分からパイプを繋げてしまったところがあったので後から考えたら呼び込んでしまった部分があったと思う。

私の場合は複雑な事情があったが、愛憎という言葉通り愛と憎しみは最強の執着で生霊になりやすい。
一方的に生霊を飛ばされるのはかなわないが、大抵は飛ばされる方にも知らずにパイプを繋げてしまったことがあったりして、結局はそれも人生でクリアしなければならない課題だったのかもしれない。

もし生霊に憑かれていると思った場合は相手に貰った物は念が入っているので一切処分し、特に髪は念が付きやすいので注意をした方がよい。
しばしば別れた相手の髪の毛が部屋に落ちていたりすることがあるが、それは生霊を飛ばされている可能性がある。
失恋したり別れたら髪を切ってさっぱりするというのはとても理にかなっているのだ。

死霊より生霊が怖いと言うがその通りで、取り憑かれると洗脳状態にまでなってしまう。
特に恋愛絡みは好きや嫉妬という気持ちが執着になるので生霊が飛びやすい。
恋愛エネルギー交換でお互いの思念をエネルギーと一緒に送るので、付き合う前に相手をよく見極め執着が強かったり精神状態が不安定な人は避けた方がよいだろう。




« 自責と他責 | HOME |  恋愛と色情因縁 »

コメント

こんにちは

付き合い始めてから、「こんなはずではなかった。」としばしば思うもの。
自分自身も本気になり、いつしか蛇のように怖い人になっているかもしれませんね。

いえ、自戒です。(謎)

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

誰でも大なり小なり好きという気持ちは執着に変わる時がありますが、普通はそれがやがて消えていくものです。
生霊までなっている場合は本人の魂の問題かもしれませんね。

若い人には結果的に別れても失恋しても、後にいい思い出に変わるような恋愛をして貰いたいものです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/404-306f95bb

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR