輪廻転生

2018–06–04 (Mon) 17:07
昨日ある青年と話していたところ、訳もなく古墳と蘇我氏と呪術に興味があるということを言っていた。
実際蘇我に関係のある場所にも行っているいるらしい。
占いが好きな程度でスピリチュアル的な事は興味も知識もなく信じてもいないようだったが、この話を聞いただけでもスピ人間なら、「あなたの前世に関係ありますよ」というお約束のパターンだ。
無論彼はそんなことは全く思っていなかったようなので、単にそれが好きの程度で終わるのだろうが、このキーワードだけでも蘇我氏と呪術に関係があり古墳に眠っているか埋められたかもしれない過去生というのが考えられる。

輪廻転生はまずそれ自体を信じなければ過去生や前世には思いが及ばない。
これを信じる人達はスピリチュアルに興味があっったり信仰を持っている人達で、普通の人は考えないだろう。
くだんの彼も?マークが顔に出ていたから古墳マニアという括りが相応しいのだが、もし前世を信じていて何か特定の事に訳もなく興味があったり引かれたりするのはそれ関係の過去生があると考えてよい。

先日会った絵の関係の友人も全くスピリチュアルなど信じない人だったが、何気なく修道院が好きだという話になり、ヨーロッパ旅行で修道院に入った時には鳥肌が立ったという話をしていた。
理由もなく小さいころから修道院が気になり好きだったと言っていた。
私も過去生を幾つか知るようになってその中には尼僧や修道女がいて、十代の頃この二つになりたいと思ったことがあった。
その理由がやっと今分かったわけだが、スピに覚醒してから修道院で一緒だったのではないかと思う人にも会っている。
その彼女も四国で離れているにもかかわらず年に一、二度は会っていて、今回の修道院の話でやっと彼女と付き合うようになった縁が分かったような気がした。

人間が生きている間に会う人の数は知れている。
まして関わりを持ったり付き合うようになる人は必ず前世の縁があったと思っていい。
一番深い縁はいわゆるソウルメイトやソウルグループので親子など肉親、そして夫婦だ。
何度も形を変えて一緒に転生している。
他にも人生で深く関わる友人や恋愛相手は、いい関係も悪い関係も過去生でも縁があったと考えていいだろう。

現実的に解決できないような問題や謎を抱えたら過去生を探ってみると案外理由が分かる場合がある。
憎み合ったり繰り返す色情因縁などは、過去生から抱えてきたカルマなのはよくあるパターンだ。
今生では過去生で解決できなかった課題をクリアするために再び関わることになったのだから、理由を知って違う角度から関係を見れば解決方法も見えてくるのではないか。




« 迷信とジンクス | HOME |  洗脳政治 1 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/396-e9e8b5af

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR