前世の不思議

2018–05–03 (Thu) 16:23
前記事であるカフェの話を書いた。
ここの女性マスターは最近知り合ったのだが、何となく浅からぬ縁を感じた人だった。
初めは身内の紹介でお店へ行ったのだが、スピリチュアルに興味を持っていてタロットを勉強しお客さんにも練習を兼ねて無料で占っているという話で、スピの事を聞きたいという事だった。
お店へ行き何となく気が合ってその後メールを遣り取りしたのだが、私の絵が好きだと言うのでお店に飾るのに貸し出すことになった。
あっという間の展開だったが、何となくそういう縁かもと思ってしまった。
彼女は綺麗で魅力的な女性だが、最初に話したあと私の脳裏にはどうも江戸時代の遊女、それも花魁のようなイメージがずっと浮かんでいた。

前世を知りたいとも言っていたのでセルフヒプノのやり方も教えたのだが、もう一度会った時に花魁がもしかして前世の一つかもしれないと言ったら、最初は驚きながらも風俗や水商売的なものに異様な嫌悪感があるということを教えてくれた。
しかし男性のお客にも受けが良く上手に相手をしていたりして、何か自然に異性を惹きつけるオーラのようなものを出している。
その話になった時に彼女は違う人にリーディングして貰った時のことを思い出した。
「子供の私が〈大人になりたくない〉と泣いている場面」のビジョンだそうだ。

遊女と繋がっているかも?と二人で顔を見合わせた。
子供の頃からそういう店に引き取られ大人になったらしなければならない苦行を知っていたから〈大人になりたくない〉と泣いていたのかもしれない。
その時の悲しい気持ちは彼女の魂に刻み込まれていたのだろうか。

まあ、真実かどうかなど知る由もないが、人間には今の人生に関係のある過去生がいくつかあるようだ。
彼女が営業に向いているのは最初から感じていたし男性には意図しなくても魅力的な何かを持っているので、花魁ではなくても女性の力を発揮できる仕事に就いた過去生があったような気がする。

もし自分に何となく得手不得手や職業でも向き不向きがある場合は、過去生の影響を考えてみてはどうか。
どうして自分はあることについて駄目なのだろうと行き詰ったら、過去生を探れば理由が分かり納得出来たり諦めもついて気持ちが楽になるかもしれない。

くだんのカフェだが、私の仮面の絵が飾ってありその女性マスターが無料でタロット占いをしてくれる。
金曜と日曜だけの営業だが、興味のある人は無料占いでもして貰ってはいかがだろうか。
日曜日は私もお茶を飲みに行っているかもしれない。笑

北千住 ギャラリーカフェバー Tom's Cafe



« 表裏一体のスピリチュアル | HOME |  スピリチュアルから見た病気 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/380-940fc201

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR