物の怪の政治

2018–04–17 (Tue) 15:53
ここ数日自分の常識がおかしいのかと思うような事態を目にしている。
今更もう記事にするのも空しい気がするが、この腐敗した安倍政権はどこまで劣化していくのか恐怖さえ感じる。
社会通念として人間が基本的に持っていなければいけないものが、安倍総理と周りの人間達、官僚まで崩壊している様は見るに堪えない。
嘘だと分かっているのにごまかしにごまかしを重ねていく総理と、ごまかしに付き合ってきた周りの人間がもはや自分の身の危険を感じて嘘の上塗りをしているのはもう中学生でもわかるレベルだ。
安倍晋三という幼児性を持った知性劣化の人間を庇うため、東大出の優秀な官僚たちが嘘の辻褄合わせを論理的に考えて答弁しているのは憐憫さえ感じる。
彼等の頭脳を国民のために使うべきだったのに、一人のサイコパスのために摩耗しているのは国家の損失だろう。

ここへ持ってきて政権劣化の最大の証明が出て来た。
財務省事務次官のセクハラ発言だが、本人も大臣も「被害者出てこい、裁判だ」の居直りになった。
書いているだけで吐き気がしてきそうだが、官僚のトップである財務省事務次官の日常の行いらしいから部下の連中も推して知るべしなのかもしれない。
東大出の優秀な頭脳と上述したが、前川氏もいればこんなセクハラオヤジもいて官僚も正義漢からヒラメまで様々なのだろう。
今はヒラメと品性下劣な官僚がまともで公正な官僚を凌駕している。
安倍政権が人事権を握って媚びる官僚ばかりにしてしまったからだ。
「悪貨は良貨を駆逐する」というグレシャムの法則があるが、今の日本は政権を始めとして社会までその法則通りに動いているような気がする。

もうまともな民主主義や社会良識が通る状況ではない。
社会がまともならとっくに安倍総理は辞職しなければならないし、セクハラ官僚は即刻馘首だ。
盗人猛々しいという言葉があるが、今の政治はまさしくその状況だろう。
権力を持ったものは何をやってもいいし、居直る。
書いているだけで禍々しいものを感じてしまう。

4月14日の国会前デモに行って来た。
この目で確かめたかったのがあるが、決壊してなだれ込んだ中の一人をやってきた。
警察の過剰警備はひどくどこに行っても国家権力の締め付けを感じて閉口した。
あそこに集まった人達は自分と同じ感覚を持っているのだと少しほっとしたが、ここ数日で起こっている政治ドラマを見ても、いやもう見ないという人も含めて無関心な国民自体の劣化がこの政治の堕落と民主主義の危機を作った一番の要因だろう。
年金が68歳支給になっても過労死しても消費税が10%になっても、片や安倍友に数100億円の税金が流れても、何とも思わないか政治が悪いとは考えない日本人だから、どうなってももう仕方がない。

普通の神経の持ち主ではない安倍総理は絶対自分からは辞めないだろう。
辞めさせるのはアメリカか物理的に総理を続けられない事態かしかない。
彼は完全に物の怪に取り憑かれている。




« スピリチュアル的流れ | HOME |  「女」という武器 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/377-cf5ada47

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR