占い師との相性 2

2015–09–11 (Fri) 20:59
多少ともスピリチュアル能力のある者は、直感や予感めいたものをよく感じるが、いざそれを本当だろうかと自問自答した場合自信がなくなってくることが多い。
案外他人の事については迷いなくアドバイスが出来るのに、自分の事になると勘に理性や経験のフィルターが掛かってしまい、見えなくなっている場合がある。

そうなると尚更混乱して、結局他の占い師の意見を仰ぐことになったりする。
自分や家族や大切な人に関しては、占い師をやっていても他の同業者に鑑定して貰うことがままあるらしい。

私は自分の事についてはなんとなく小さい頃から未来なども予想が付いたような気がするが、それは後になって思い返すとやはりそうだったという程度である。
具体的な事案については不安が目を曇らせ、特に大病をしてからは冷静に考えられなくなりいくつかの占いに行き相性の合う占い師と友人のような関係になったのは前回書いた。

二年ほど前家族のことである問題を抱え、私は別のある陰陽師系の鑑定者に彼女以外の意見も求めたく観てもらったことがある。
彼は確かにある程度の能力はあるようで鑑定も正鵠を得ているものが多かったが、何度か観て貰ううちに一度鑑定の後飲食の機会があった。
しかしその時彼は個人的なスピリチュアルの、かなり危ない話をし出した。
心を許したのもあるだろうが、明らかにダークサイドの存在とコンタクトを取っているビジョンなどを話し、最後には自分は堕天使だったと言い出して、いっぺんに私は引いてしまった。

それを機に私は彼との接触を断ったが、別れ際の彼の目が私にはひどく危険なものに感じて気になった。
今から思えば彼にも適切なアドバイスなどで助けてもらったし感謝しているが、その時はなんとなく後味が悪く嫌な予感がした。

それで、以前生霊に取り憑かれてひどい目にあったので、友人の占い師に見て貰うと確かに良い念は送られていないという。
塩風呂に入ったらと言われたぐらいだが、以前大変な思いをしたのできちんと生霊を除いてもらおうと思い彼より力のありそうな陰陽師を探して訪ねた。

その陰陽師はテレビなどには一切出ないがその筋では有名な人物で、出自を知れば誰でも納得出来る陰陽師だ。
目には目をというのは良くないと思うが、中途半端はもっと怖いので力量で勝る人物を探したわけだ。

確かにその陰陽師は今までで一番力のある陰陽師だった。
何しろ最初に彼を見た時、この人は化け物だと思ったぐらいだから。


« 占い師との相性 1 | HOME |  占い師との相性 3 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/36-52833b1a

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR