事実は小説より奇なり

2017–10–24 (Tue) 17:11
総選挙は予想通り自民の圧勝に終わった。
マスコミにあらかじめ選挙結果を予測させそれに帳尻を合わす出来レースなので、予定通りという感じだ。
途中で希望の党が党首の失言で失速したが、そこで闇の勢力も方向転換を余儀なくされたらしい。
それでも担ぐ神輿は軽い方がよくて十分脅しも聞いたので、安倍総理の選挙当日の神妙な顔の理由も説明がつくかもしれない。
言うことを聞かないといつでも失脚させるぞという軍産複合体のメッセージだ。

日本人は愚直なので不正選挙など疑わないが、世界的に選挙に不正が付き物なのは常識でアメリカもブッシュの時にやり直しているし、国連には選挙監視団がある。
因みに過去日本はこれを断っている。

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52189375.html

どう考えてもモリカケ隠しの勝手な解散なのにマスコミの選挙結果の予想は自民党が3分の2で、実際の選挙結果もその通りというのはおかしいと思うだろう。
野党もマスコミも不正選挙を知っていても見て見ぬふりをしているのは自分達も同じ穴の狢で、もし追及したら失脚させられるか命に関わるからだ。
過去原発問題や巨大利権の闇を探ろうとした者は、政治家、官僚、ジャーナリストと、自殺や事故や不審死で葬られている。
それを知っているからみな口をつぐんでいるのだ。

しかし事実はどうであれ、今日本がここまで来ているということは、もはや人間の力ではどうしようもない大きな意志を感じる。
多分道は様々分かれていたが、日本人の集合意識は安倍政権存続という道を選んだのだろう。
私はかなり前の記事で書いたが、安倍政権を倒すのは彼を操っているアメリカの軍産複合体か大災害か彼自身の病しかないと思っている。
誰が考えても彼の悪運は異常だ。
本人の力ではないから倒すのも人間の力では無理だろう。

多分日本、いや世界でスピリチュアル的には闇と光が大戦争を起こしているような気がする。
さしずめ闇が一番利用できそうなのはトランプ大統領で、そのパシリが安倍総理という所か。
北朝鮮で騒いでいるが、世界中で戦争を起こしたい闇勢力が開戦のスイッチを押させたいのはトランプ大統領だろう。
彼なら何かの弾みで戦争を起こしかねず、そうなれば安倍政権は迷うことなく参戦する。
ただその前に大きな出来事が起こる可能性はある。
スピリチュアリストでも私のような見方をするグループは少ないながらもいて、何人かは戦争を止める大災害や大事故を想定している。
どちらにしても淘汰は起こるだろう。

しかし未来は変わるので、私のネガティブな予測が当たらないように願いたい。




« 類は友を呼ぶ | HOME |  人間関係の不思議 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/342-c501e159

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR