人生の旅

2017–06–08 (Thu) 16:44
人生は選択の連続である。
日常生活でも着る服から食べるものまで選択するし、行動や人生の大きな流れまで選択で成り立っている。
大抵は無意識に選択しているが実際に選択肢を突きつけられ選ばなければならないこともある。

スピ的には選択に迷ったら直感、ハートに聞く、あるいは二つの事柄を心の中で天秤にかけるイメージでなど、様々言われるが、そう簡単に行かないのが人間だ。
迷いに迷って占いや見えない世界の声を聞いてもらうという人も多いのではないか。
で、結論が出るかというと、こっちだとすっきり決まる場合もあれば、もやもやしたまま何となく決めてしまう場合もある。

現実的には人生に選択はつきものなのだから、選んだ道で後悔してあっちを選べばよかったと思っても後戻りはできない。
多分選ばなかった方を選んでも同じ思いをするかもしれないだろう。
つまり選んだ時点でそれは正しいか正しくないかではなくそう決まってしまったのだ。

人生にはざっくりとしたプランやゴールがあって、魂が決めて来ると言われる。
例えば今回の人生は「神に仕える」という目的であれば、神主でも僧侶でも神父でもいいし、宗教画を描いても毎日神社の境内を清掃してもいい。
形は違っても根底に神に携わることをしているというのであれば、「神に仕える」という大きな目的に沿った人生なわけだ。

だから選択に悩む時、どちらを選んでももしかしたら大局の目的、ゴールは同じで中身の細目が違うだけなのかもしれない。
二人に結婚を申し込まれてどちらの人にしようか悩んで一人を選んだとしても、子供を産んで育てるという今生の目的なら子供を授かって育て喜びを見出すだろうし、別れの苦しみを味わい成長するという目的ならどちらと結婚しても離婚することになるかもしれない。

話は逸れるが人間はある程度寿命が決まっていると言われる。
その時期が来るまでは死の危機に瀕しても死ななかったり、逆に大病を克服し生きながらえると思っても時期が来たら病気ではなく交通事故で亡くなる場合もある。
人生航路の選択は自由だが、どこに向かうか、そこで何を学ぶかは形こそ選べても己の魂が生まれる前に決めているのだろう。

スピリチュアル人間は私もそうだが、必ず起こることにスピリチュアル的意味を見出したがる。
確かに意味はあるかもしれないが、そればかりを考えて木を見て森を見ずになっても困る。
来たものは受け入れ選択は選んだ方で進むしかないのだ。

意味ばかり探していても意味はない。
目の前の現実に対処していけば、ずっと後になってそうだったのかと思うかもしれないが、答えはすぐには出ないだろう。
自分に起こったことから学んでいくためには不本意な事実でも誠実に向き合う必要があり、最善を尽くせばそれが霊的進化となっていずれ結果が出るはずだ。



« 前世を知る | HOME |  自分を許す »

コメント

こんばんは

昔、霊能者さんに鑑定してもらった後、「今までのところ、上の思うとおりに進んでいます。」と言われた時に、驚愕したことがあります。
自分が選んだこととはいえ、私は持っているものを手放し、「これで本当に良かったのか。」と悔いのほうが大きくなり始めていた時だったからです。

「上の思っていること」って、自分の選択が「正しい」とか「正しくない」という価値で測るものではない、と最近気がつきました。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

霊能者さんが言った「上」というのは多分自分の魂やハイヤーセルフの事でしょうね。
私もかつて色々あった時に霊能者に「後ろの人は違う方向にあなたが行っている」と告げられたことがありました。
確かにその道を選ぶときすごく誰かに止められたような気がしていました。
でも、その時は過激な方を選んでしまったと悔いましたが、結局本来の目標に向かうようになっているのかもしれません。
後悔のない人生はないですが、後悔の大きい分逆に修行できたと思えばいいのかと最近は思っています。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/291-363fdcec

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

人気記事ランキング

最新記事

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

プライバシーポリシー

タグ

メール送信

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR