不穏な波動

2017–04–08 (Sat) 16:38
トランプ大統領がシリアにミサイル攻撃をしたが、所詮彼は短絡的で自己顕示欲の強い人間ではないだろうか。
人の命などなんとも思わないという点で安倍総理とは気が合うのだろう。
同じ局面でオバマ大統領は実に巧妙な政治力でシリアへのミサイル攻撃を回避した。
彼は人として戦争も人の血を流すのも嫌いな人間だったと私は思っている。

戦争を起こしたい軍産複合体の逆襲で、シリアでも北朝鮮でもとにかく偽旗の付け火が上がっている。
世界情勢は不穏だし日本国内でも森友事件で政権が揺れているが、現政権にとっては何か大事が起きる方が国民の目を逸らせられるので、大地震でも戦争でも起こった方がいいだろう。
政権がピンチになれば北朝鮮が援護射撃のようにミサイルを打ってくれるから不思議だ。

国内でも不穏な空気が漂い、地震体感者は最近警告を発している人が多いが、想定した地震は来ないようだ。
私は地震に限らず他の天災でも大事故でも政局でも、国民の不安定な波動がシンクロしてそれを体感さんたちも拾うのではないかと思っている。
私は体感者ではないが、もし安倍政権が倒れて方向転換をするような政治になれば、大地震も原発事故も回避されるような気がしている。

体感者達は概ね霊能があったりいわゆるライトワーカーのような宇宙由来の魂の人たちが多い。
インディゴやスターシード、ライトワーカーと言われる人達でも様々なパートや能力があって、身の回りを癒す人から政治や社会にその力を向ける役割の人もいて、ライトワークは社会の様々な分野に及ぶようだ。

スピリチュアリストの中でも全く政治にも社会にも関心がない人もいれば、大局観をもって社会の不正や制度を変えて行こうとする人もいる。
どちらもいわば人類救済のサポートをしているわけだが、例えば自覚がなくても人々を正しい方向へ導こうとしている政治家、ジャーナリスト、社会に影響力を持つ人は、多分自分の考えというよりもある種のスピリチュアル的指示で行動しているような気がする。

私はスピリチュアリストの中でも政治的思想的に全く正反対の立場を取る人達の構図を読み解きかねている。
考えられるのは、一つは初めは普通のライトワークだったのに、金と権力でいわゆる闇落ちしライトワーカーではなくダークワーカーになってしまった場合と、あるいはもともと宇宙でも惑星間の抗争や敵対していた場合があり、宇宙由来の魂がそれで色分けされている場合だ。
オリオン星人は地球を牛耳っていると言われているが、確かにシリウス星人とは反りが合わないようだ。笑

まあ、トンデモ妄想話なので最後のくだりは無視してもらいたいが、いずれにしても国や世界を動かす集団の中でもライトワーカーとダークワーカーがいて光と闇の勢力は拮抗してしのぎを削っているのはあり得ることだと思われる。


DSC_0511.jpg





« 今生のテーマ | HOME |  自分自身への呪縛 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/267-6c30d3fc

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR