洗脳政治

2017–04–03 (Mon) 17:29
これは一応スピ的ブログなので時事問題ばかり書きたくないが、森友事件が始まってからも居座り続ける現政権は狂気に拍車がかかったように戦前回帰を強めている。
教育勅語を学校教育の場で使うことを認めて戦後日本の歴史を逆戻りさせたり、今度は中学校の体育に銃剣道を必修科目とするそうだ。
これはもう官僚の忖度の度を越していて、安倍軍国主義の洗脳状態のような気がする。
政権は閣議決定なるもので次々自分達に都合のいいことを決め、さも国の方針のようにすり替えていく。
マスコミはコントロールしているので都合の悪い情報は一切出さず、国民は馬鹿だからすぐ忘れると高をくくって次々悪政を進めているが、本当に一番罪深いのは何も考えない国民だと思う。

銃剣道というのはライフルの先に剣を取り付けて敵を突いて殺す技だ。
旧帝国軍が軍隊でさせた訓練だ。
剣道や柔道のように「道」が付くからいいと思っているのかもしれないが、本質的に目的が違う。
これを中学生に授業でやらせようというわけだ。

この連盟のようなところには日本会議の有名どころが入っておりさもありなんだが、もういい加減にしてくれと言いたい。
道徳の教科書でパン屋を和菓子屋に変えるというのにも開いた口が塞がらなかったが、そのうち挺身隊を作って竹槍の訓練も授業に入るかもしれない。

これが今の日本で安倍総理のやろうとしている政治なのだ。
かつては失言一つでマスコミに指弾され大臣は辞職をした。
自民党でもまともな政治家は沢山いたし自浄作用が働いていた。
今は裁判所も検察も内閣が人事権を持ち出世したいヒラメ裁判官が送り込まれ政府の望む判決を出すし、公正な裁きをする裁判官は家裁へ左遷される。
蛇足だが例の加計学園事件で、その理事の一人が判事の経験もないのに最高裁の判事に抜擢されている。
今まで前例のないことで安倍総理の指示だ。

国政の私物化はこういう見えないところで行われており、原発利権で原発裁判には出世したい裁判官を送り込むから原発推進の判決が出る。
もちろん検察も同じ方式なので明らかに贈収賄でも逮捕されないし、今回の森友事件でも全く動こうとしない。

恐ろしい日本になっている。
そしてそうなったのは、誰も不正を糾弾しなくなったのが一番の原因だ。
金と権力で懐柔され、それを拒否した正義漢は東京湾に浮かぶか交通事故か練炭自殺になる。

いくら魔物が憑いていても、どうしてあんな無教養のサイコパスのような総理を日本人が支持しているのか不思議でならない。
まあ、周りにいる子分たちは欲の皮の突っ張ったところに魔物が入り洗脳状態なのは判るにしてもだ。
ハメルンの笛吹のように次々おかしくなった国民が政権の後について行っているようだ。



« 人間の修行 | HOME |  今生のテーマ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/265-134982a1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR