ギフトの対価

2017–03–10 (Fri) 17:58
最近何人かに頼まれてパワーストーンブレスレットを作った。
いずれもスピ系の人だが、感じる人は感じるらしく当の制作者よりエネルギーを感じるとか手が熱くなったと言われた。
一応願いを聞いて石を選び祈念しながら作るが、作っていても私自身は何も感じない。
パワーストーンブレスレットは、石自身の力と作った人間と付ける人間の波動が上手く繋がった時に最大限の力を発揮してくれる。
だから中には合わなかったり付けられない人もいる。

私の場合は普通の石を使い殆ど原価で作っているが、市場で売られている価格設定については占いやスピリチュアルセッションと同じで付加価値を付けられるしあってないようなものだ。
もし効果があればいくらでも対価を払いたいと思う人はいるだろう。

私には過去生の時に自分の能力は自分には使わないという魂の契約をしてしまったらしく、今世でもそれをどこかで持っている。
勿論普通の仕事で時給や技術料として報酬を得るのは当然だが、ギフトと思っている能力を金儲けの手段として使っていいのかという思いがどこかにあるようだ。
だからスピリチュアルカウンセリングをしたりブレスレットを頼まれた時も御礼はおいくらでと聞かれたら、、「お気持ちで」というのが本当は私のスタンスにぴったりなのだ。

しかしスピ能力を商品として売りビジネスにする場合は、高く売るからこそ価値が付き評価もそうなるという考え方になる。
ライトワーカーやスピリチュアリストの中でも価格が価値と考える人が圧倒的に多い。
私もスピ業界の人ではなく、高級ブランドの店長をやっていた知り合いに同じような内容を意見されたことがあった。

しかし私は思うのだ。
やはり仮にスピリチュアルワークをビジネスにしても金儲けや有名になるのが目的なら、それは違う。
その能力を必要としている人ならば、たとえ貧しい人でも富める人でも同じに使わなければいけないのではないかと。
お金が払えないなら野菜でも出世払いでも、お金があるならまとまった金額でもと昔のまじない師はやっていた。
今はそれが通る世の中ではないのかもしれないが、何のためにライトワークをするのかという目的意識だけはぶれずに持ち続けなければいけないと思う。

「ただほど高いものはない」というのはあまりいい意味では使われないが、陰徳を積み天に貯金をすると考えたら「ただ」は高い価値があるのではないだろうか。
私はブレスレットやストラップを作るのが好きだし、仮面の作品と同じでスピリチュアルワークの一つだと思ってやっている。
若い子などは絵は高くて買えないだろうが、ブレスレットなら買える。
最近いくつかブレスレットを作っていて、私は絵の代替としてブレスレットを作っているのかもしれないと思うようになった。
もっとたくさん必要な人のところへ行ってもらいたいからだ。

スピ業界の人たちは自分の料金設定に価値を見出す事だけにとらわれず、相手が喜んでくれることが最高の対価と感じる心が必要だと思う。
いつかそれが形を変えて自分の必要なものとして戻ってきてくれるかもしれないのだから。

DSC_2057.jpg DSC_2039.jpg





« ありのままでは危険 | HOME |  神社の不思議写真 »

コメント

こんばんは

パワーストーン初心者です。
私はアクセサリーをあまり身につけないこともあって、パワーストーンの効果については半信半疑でしたが、初めてつけた日には熱くなっていることに気がついて、びっくりしました。
以降、慣れてきたせいか、特に熱を持っていると思うことはなくなりましたが、少し気になる写真が撮れたりして、今後が楽しみです。(笑)

>「お気持ちで」というのが本当は私のスタンスにぴったりなのだ。

このように言われると、無料でもいい、と勘違いをする人が増えそうですが、納経や朱印などでも、同じ言葉を頂くと、その気持ちを裏切ってはいけない、と思ってしまいますね。

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。

石は生きているので、話しかけて好きになってあげると気が通じ最大限の力を発揮してくれます。
お店に行って選ぶときなど、気になったりピンときたものはその時点で波動が合っています。
向こうから来てくれたり、中には拒まれたりする場合もあります。
どうしてもつけられなくて手放したという話は聞きます。
ラピスやモルダバイドなど強い石はそうですね。
神社仏閣と同じで人を選ぶのかも?
最初に反応してくれたならきっと小督さんを助けてくれますよ。

本来神様や目に見えない世界の恩恵はプライスレスだと思うのです。
その人にとって千金の値もあれば価値を見出せない場合もあるでしょう。
逆にその人の魂が試されているのかもしれません。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/250-879fc706

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR