初夢とシンクロ

2017–01–02 (Mon) 16:39
2017年も穏やかに明けた。
今年はどんな年になるのか

チャネラーなどのメッセージを見てもあまりいい内容はないようだ。
自然災害、地震、テロ、紛争と、ここ数年の流れは一気に変わるわけはなく、天災や社会の二極化など混迷が続て行くような気がする。
そんな中私の住んでいる地域で、年が明けた真夜中の午前4時過ぎに緊急災害警報でスマホが鳴った。
全国ニュースにもなったが川崎市の誤報で近辺至る所、携帯が鳴り出し真夜中に叩き起こされた人達は散々な年明けだったようだ。

私もびっくりして目が覚めて暫く眠れなかったが、これはスピ的には意味があるのかもしれないと考えた。
今年来る災害を前倒しで予告したのか、それとも仮想事態を起こし来る筈だったものを回避したのか。
去年も何度か緊急地震速報でⅯ8やⅯ9の誤報があったが、あれは来るべきものを軽減したりずらしたような気がしている。
出来れば今回もそちらであってほしいが、まあ私の妄想的こじつけでしかない。

さて、初夢で私は京都の鞍馬山へキャンプに行こうとしてる夢を見た。
鞍馬山など鞍馬天狗ぐらいしか知らなかったが、調べてみると昔宇宙人が降り立った山で今でもよくUFOが目撃されるらしいし、鞍馬寺は尊天という宇宙観が入ったご本尊を祀っている。
金星から来たとかシリウスから来たと説があるが、バリバリの宇宙伝説のパワースポットで六芒星もあり、シリウスなら呼ばれたかもしれないとシリウス由来の魂と言われた身では思ってしまった。(これはスルーで・笑)

側には龍神の居る貴船神社があり貴船には若い頃から行きたいと思っていたが京都に行っても行けずじまいの場所だったので、もう今年は鞍馬山と貴船神社へ行けという事なのだと考えている。
夢があまりにもはっきりしていた上、名前しか知らない鞍馬山が出てきて調べたら絶対に縁がありそうなので、行くことを決めてしまった。

思えば一年ほど前にも家の窓の外に宇宙船が来ている夢を見たことがある。
去年は何故か突然神社へ行き出したので、どうやら段々神→宇宙へと繋がっているのかもしれない。
普通の人には我田引水的な妄想に過ぎなくても、今回は不思議な繋がりとシンクロを感じているので、ここは直感を信じ取り敢えず鞍馬山へは必ず行こうと思っている。

今年はどんな展開が待っているのだろうか。

002.jpg




« 時は過ぎる | HOME |  日常の不思議な出来事 »

コメント

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します。

年末からmasuqeradeさんのブログをちょくちょく拝見していたものの、PCの前でゆっくり座ることが出来ませんでした。

おお、masuqeradeさんが関西に来られるのですか!
鞍馬山というと私は牛若丸を思い出しますが、パワースポットでもありましたね。
でも、貴船神社に関しては微妙です。
私は丑の刻参りを同時に思い出してしまいます。(汗)

Re: タイトルなし

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

あまりにもはっきりした初夢だったので、京都に行くことにしました。
鞍馬山は調べてみたらびっくりのところでした。
貴船は確かに丑の刻参り発祥の神社ですが、京都は別の神社でも丑の刻参りの藁人形を見たことがあります。
呪うのも祈るのも人間次第。
神社仏閣は自分の直感に従ってお詣りした方がいいです。

春ぐらいには行きたいと思っています。
御縁があればいいですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/223-67c3b15e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR