スピリチュアル的男女関係

2016–12–13 (Tue) 17:55
人生で縁を結ぶ相手は限られているが、中でも深い縁は男女の関係だ。

恋愛でも結婚でも現世での相手は必ず過去生でも縁があったと考えていい。
いい縁もあれば悪い縁もある。
色情因縁という言葉があるが、男女で腐れ縁のようにお互いを傷つけ合っても離れられないでいるのは、まさしく過去の悪縁の影響だといえよう。
DVでひどい目に遭わされても離れられないケースがあるのは何故だろうと昔思っていたが、今ならそれはスピリチュアル的理由があるからだと残念ながら考えてしまう。

反対に本当に仲の良い夫婦で顔まで似てきてしまう場合もある。
夫婦は一緒にいて濃厚なエネルギー交換をしているから、そのうち言葉にしなくてもお互い一種のテレパシーのようなものが働いて考えていることが分かったりする。
これは親子でも同じで、そこには太いエネルギーコードが繋がれていてそれを通して波動が伝わってくるからだ。

残念ながらこのコードが繋がるといい意味でも悪い意味でも相手の情報が察知出来てしまう。
DV夫から逃げたくても相手がすぐそれを感づき逃げられなくなるのもコードが繋がっているからで、逃げても見つけ出されるのも同じ理由だ。
深い関係の相手と完全に縁を切りたいと思ったら、このエネルギーコードを遮断しなければならない。

しかしそもそも縁があって巡り会った相手なのだから、何かしら今生でも目的がある筈でそれをクリアしなければ離れられないだろう。
仲の良い夫婦は二人で家庭を築き子孫を残すのがこの世での霊的目的かもしれないし、仲が悪く不幸な夫婦でもそこから魂の目的とする修行を終えるまでそれは続けなければならない。

別れる、離婚すると年がら年中騒いでいる不仲な夫婦でもなかなか別れられなかったり、あんなに仲の良い夫婦がと思われていてもあっさり離婚してしまう夫婦もいる。
恋愛でも結婚でも別れる時は、お互いに一つの学びが終わった時なのだ。

スピリチュアル的視点を持てるようになると、自分も含めて周りの男女関係が違ったものに見えてくる。
理解できなかった恋愛や結婚模様を新しい見方で解釈することが出来るようになるわけだ。

男女関係で苦しい渦中にあっては霊的学びなど考えられないだろうが、少なくとも冷静になれた時にもう一度検証してみたら苦しい別れも離婚も自分には意味があったのだと思えるかもしれない。




« 大地震・金融恐慌 | HOME |  無知蒙昧の道 »

コメント

こんばんは

>深い関係の相手と完全に縁を切りたいと思ったら、このエネルギーコードを遮断しなければならない。

「エネルギーコード」という言葉があるんですね。
今ネットで少し調べたのですが、エネルギーコードを遮断する方法が検索の上位に上がっているのですが、たとえ良好な関係であってもエネルギーコードは繋がらないほうがいいのですか?

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。

エネルギーコードは普通に生活していてそれほど意識する必要はないと思います。
余程強い関わりある相手でなければ自然に消えたり必要がなくなれば切れていくようです。
また自分で意識して付けたり切ったり出来る人は限られており、日常の中ではいちいち考えない方がいいと思います。
ただどうしても離れたいと思う人は、ガイドにお願いして切るイメージをしてみてもいいかもしれませんね。
スピリチュアルはとらわれすぎることなく、自分にとって役立ちそうな部分だけ活用するようにしてください。笑

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/215-8706cffc

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR