大地震・金融恐慌

2016–12–10 (Sat) 17:28
7,8,9日は大きな地震が来るのではないかと一部ツイッターで言われていたが、9日未明ソロモン諸島でⅯ8の地震があった。
8日の夜にはトカラ列島で群発地震が数時間に集中し、その後ソロモンに行ったのでやはり還太平洋プレートは繋がっているようだ。

ソロモンの前にはインドネシアで被害地震があったし、地球全体が揺れている。
バヌアツの法則があって先月のニュージーランド地震の後も福島沖Ⅿ7.4があったから、今回のソロモン諸島の後も気を付けた方がいいような気がする。
バヌアツの法則は必ず最初より日本で起きる時の規模は大きくなっている。

今日も幾つかの観測グラフを見たが皆異常が出ていた。
もうすぐスーパームーンの満月も来るので要注意だ。

ところで、秋に金融崩壊が起きるとまことしやかに囁かれ、私自身もイギリスのEU離脱でいよいよ賽は投げられたかと思ったが、ここにきてトランプが大統領選に勝ちすっかり風向きが変わったようだ。
日経平均は上がり続け、円安が一気に加速した。
少なくともトランプが来年一月に大統領就任するまではこの相場は続くかもしれない。

皆が予想していたことと反対のことが起こっている。
これはどういうことなのだろうか。
パラレルワールドがあるのなら違うパラレルの方にスイッチしたという事だろうか。

世界恐慌は先延ばしにされたのか何かの力によって方向が変わったのか、とにかく大きな流れの中の細部はかなり変更が加えられているような気がする。
地震も起こることは決まっていても分割されたり場所がずれたりしているのは感じられる。
ここ数年で地球が変わって行くのは確かだろうが、どんな方法でどんな時にというのはまだはっきり決まっていなくて、かなり流動的なのではないだろうか。
未来は変わる。

ただ何となく避けられないのは、二度目の原発事故ではないかと私は思っている。




« パワーストーンは生きている | HOME |  スピリチュアル的男女関係 »

コメント

こんにちは

朝目覚めると、最初に地震情報を確認するのが日課になっています。(汗)
地震も暴落も来ないことが良いのですが、最近は何かと不安材料が多すぎます。

7,8,9日が要注意だったとは知りませんでしたが、その日が過ぎて警戒を解いている人は少ないのでは?
大地震と暴落はみんなが「来るぞ、来るぞ。」と身構えているうちは来ないような気がします。

虚を突かれる事が多いのが、最近の傾向だと思っています。

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。

「災害は忘れた頃にやって来る」と言いますが、その通りかもしれませんね。
体感さんたちも警戒を解いた途端来たと後悔している人が何人かいました。

経済恐慌はすぐに命に直結しませんがやはり災害は恐ろしいです。
最低限の準備と心構えと後は自分の直感を研ぎ澄ますことしかないようです。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/214-994f5796

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR