宇宙由来の魂・2

2016–11–30 (Wed) 18:17
宇宙由来の魂についてはかつて一通り調べたが、様々な分類方法がある。
詳しく知りたければ、スターピープルで検索すると沢山の種類やグループがあり特徴も出ている。

ざっくり言えば小さいころから自分や周りに違和感を感じたり特殊能力や他の人達とは違った思考回路、行動様式があったりして、生きにくい面がある。
サイキックなな才能を持っていたり非凡な部分がある反面、発達障害や鬱といったマイノリティーになってしまう場合もある。

転生の回数によっても違いがあり、オールドソウルと言われる魂は古代から何度も地球で転生しているので人間の経験値が高いが、転生の回数の少ない魂はうまく人間生活を営めなかったり人間としての感情や情緒がわからなかったりする。
霊的世界の見方をすれば未熟な魂といえるのかもしれないが、スターピープルの場合はどうも別のようだ。

やってきた惑星も幾つかに分かれシリウスやプレアデス、オリオンなどが有名で、それぞれ人間になった時の特徴も分析されている。
ある時私もそのサイトを読んで思い当たることや人間がいて、思わず笑ってしまった。
まだ半信半疑の時だったが結構説得力はあって思わず知っている人間を頭の中で分類してしまった程だ。

インディゴなどは地球に確固たる目的意識を持ってやってきたようだが、有名人でもそうではないかと言われている人がいる。
アインシュタインは有名だが近いところではマイケルジャクソンもそうだと聞く。

霊の世界や普通のスピリチュアルはある程度信じていても、宇宙という話になるといささか荒唐無稽だと思ってしまう人は多いだろう。
実際私も最初はスピリチュアル世界に入ってもそこまでは頭がいかなかった。
見えない世界や存在を知り、守護霊、魂や輪廻転生、前世などを認識するようになったところで、ある程度はスピリチュアルというものを知ったような気がした。
しかし、そのうち高次の存在や天使、神などを認識するようになり、(あくまで自分の中の知覚としてであり感じたとか見たというつもりはない)、次第に色々なことが自分の中で繋がり出した。

2年ほど前アカシックレコードを見てもらった時、そのリーダーは必ず出身星も教えてくれるので私はシリウスと言われた。
その時はすんなりとは受け取れなくて、頭はクエスチョンマークだった。
しかし後から調べてみると、シリウス星人の特徴が当てはまったのには驚いた記憶がある。
これはもしかしたら?と正直考えてしまった。
ただ、さすがに人様にはこんなトンデモ話は言えないだろうと思っていた。

だがあれから時は流れた。
よく宇宙系の人が書いているブログで「このブログを読んでいるあなたはやはり同類かもしれませんよ。」という文章があるが、いつの間にかこのブログもそうなっているのかもしれない。笑




« 宇宙由来の魂・1 | HOME |  宇宙由来の魂・3 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/209-153129af

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR