スピリチュアリストの分類

2016–11–18 (Fri) 18:01
私はここ二年でスピリチュアル世界を知り、知り合う人々も殆どスピリチュアル関係だった。

色々なスピ人間と知り合ったり、知識吸収のためにスピブログを読んだりもしているが、占い師やセラピスト、いわゆるライトワーカーと自称他称の人達は大まかに二通りに分かれるような気がしている。

一つは自分の楽しみや深く考えずなんとなくやっている人達、今一つは使命感に基づいてやっている人達。
有料の人でもこの二つに分かれるようだし、この境界が曖昧な人もいる。

前者は、私はこういう能力があるからそれを生かしている的なノリで、語弊はあるがそこに哲学もポリシーもなくあくまで自然体だ。
後者は、能力をギフトだと考え然るべき対価を払わなければいけない、すなわち他の人に還元しなければいけないという義務感にも似た意識を持つ。

最近は習ってスピ能力を開く人達も多いから、投資した分は取り返そうと必死で仕事にする人もいる。
それではビジネススキルと同じになってしまい、そうなると特殊な能力というより単なる技術という位置付けだ。

面白いと思ったのは、上に分類した前者と後者が全く違うソウルグループ出身のようだという事だ。
多分転生の段階で異なる種類のことをしてきたらしく、前者は例えば普通に生きてきた転生が多く人としての喜びや幸せを感じ、時には自己中心的な人間臭い過去生があったりする。
後者は特殊な人達、僧侶や指導者など人生の目的が人間としての幸せではなかったり、自己犠牲や信念で生きた転生が多いのではないか。

セラピストでも人間臭く自分の欲求に正直な人もいれば、悲壮感さえ漂わせて自分を顧みず他者を助けて行こうとするセラピストもいる。
どちらがどうとは言えず、クライアントが自分に合った方を選べばいい。

最近ある見解に首肯することがあった。
才能の世界にはもともとそれを持っている天才と、学んで努力しなければそれを得られない凡才がいる。
霊能力やスピリチュアル能力も同じで「生れながらにその能力がある天才」もいれば講座やスクールにお金を払ってそれを学ばなければ得られない人もいるということだ。
だからスピリチュアルを習うという行為も、それを得たり磨きたいと思った人には必要なのだ、と。

確かに才能の世界は芸術もそうだ。
絵も生れながらに上手い人間もいれば習ってある程度上手くなる人間もいる。

一つだけ確かなことは、地位と権力と名声を目的にしては堕落する。
これは何処の世界も同じだろう。

願わくば多種多様のスピリチュアリストでも、欲に溺れることだけは戒めてほしいものである。




« スピ人間の生きにくさ | HOME |  占い師の宿命 »

コメント

こんばんは

生まれながらにスピリチュアル能力がある人は、代々審神者を生業としていたとか、神仏と近い家系に育っている方が多いと思っています。そして、母系を通してその能力を継いでいるのでは?と私は考えています。

私のホストマザーは「誰でも一定の集中力があれば、その能力は開花する。」と言っていましたが、私はあまり信じていません。(汗)
masuqeradeさんも述べておられましたが、その能力は神からのギフトであり、選ばれた人だけが受け取ることができるものだと思っているからです。
ですから、神の意にそぐわない能力の使い方をすると、神がその能力を取り上げてしまうのも理解できます。

そのせいか、スピリチュアルをカルチャースクールなどで学ぶことに抵抗があります。占いはともかく霊能レベルになると、素人が本業にするのは違うのではないか、と私は思っているのですが。

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。

私も小督さんと同じ意見です。
ただ、スピリチュアル能力は誰でも持っているもので、望んで開きたいと思う人はやり方を習ったりすればある程度可能でしょう。
スピリチュアル業界では霊能者が開くスクールや講座というのが大きな市場です。
でもそうなるともはや別のビジネスですよね。

ギフトとして与えられたという考えは選良意識の裏返しだという意見もあったり、皆持っているものだから自分のためやお金儲けに使ってもいいのではないかと考えるスピリチュアリストもいます。

私はギフトと思ってますし、だからこそ必要な目的のために使わなければならないと考えています。
でもそうなると、それをビジネスにしていいのか難しくなりますね。
スピリチュアリストも様々なスタンスの人がいることだけは確かです。笑

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/204-8a18b83c

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR