裏切りのスピ的考察

2016–10–05 (Wed) 17:28
人間は誰でも信じている人に裏切られたことはあるだろう。
裏切りには期待通りでなかったという軽いものから、不倫されたり人生や命を奪われるというものまである。

現世的にはする方とされる方に分かれるが、スピリチュアル的にはカルマの解消や霊的成長に必要なためという場合もあってどちらが加害者、被害者とは決められない。
中には生まれる前の魂がお互いに話を決めてきた場合もあるようだ。

この世での裏切りも、0対100の割合ではなく必ず原因となる因子は双方にある。
スピリチュアル的観点から言えばステージがお互い変わってきているのに、執着によって離れられない場合に裏切り行為という選択で強制終了になる場合がある。
もう波動が合わないのに一緒にいてもうまくいくわけがないからだ。

裏切りという最終行為で発露するが実際はかなり前から始まっていて、裏切る方は不満や嫌悪が蓄積している場合が多い。
こういう場合は波動が違ってきたのだから、お互い様と言える。

他人ならステージが変われば穏便にフェードアウトや過激な裏切りという行為で離れられるが、これが夫婦や親子ではそう簡単にはいかない。
つまりこの世で夫婦になる、家族になるという同じ目標を持って生まれて来たのだから、最悪夫婦は離婚して関係を断てても親子はそうはいかない。

つまり理想は一単位として一緒にステージアップしていくということだから、肉親の間での裏切りや背信は個々のステージが変わるだけでは済まされない究極の霊的学びになる。
一歩間違えれば骨肉相食む、血で血を洗う様な悲惨な状態になり、カルマ解消どころかカルマを増幅させることにもなりかねない。

他人との関係で自分が裏切られた、背信行為をされたという場合、まずどうしてそうなったのかを考えた方がいい。
自分の非も検証した上でその相手とは波動が違ってきたのだから、離れていくのが賢明だ。

しかし、夫婦や肉親では波動の法則は通用しない場合が多い。
何故なら全く違う波動の人間と学びのために夫婦や親子になることがあるからだ。
だから裏切りと思われる場合は、そこから自分は何を学び気が付かねばならないのかを探り、同時に相手の霊的成長も手伝うべきだろう。

裏切られた時のショックは大きいし怒りや悲しみで心が折れたり病んでしまうこともある。
しかしこれも自分の人生には必要だったのだと思えるようになった時、また一つステージが上がり霊的成長が出来るということだ。

因みに私の魂は裏切られるカルマを持っているらしい。
何度かの転生で信じていた人間に裏切られ、同じ場所を刺され絶命している。
今世では刺されはしないが、これが因果だと思うことは確かにある。



« 天使について | HOME |  シンクロは続く »

コメント

こんばんは
いつもお世話になっております。

今世において裏切られた方であっていても、前世では裏切った方で、前世で裏切られた方と役割を変えて生まれることがあると聞いたことがあります。

今世で裏切られることが続いた場合、前世で裏切ることが多かったと考えられるのでしょうか。
まだ内省が足りないと上から思われているのでしょうか。(汗)

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

ご質問についてですが、それは両方のパターンがあると思います。
裏切りに限らずネガティブな出来事は転生する時、立場が同じだったり逆転したりすると考えられています。

それはカルマの解消や魂の契約として、自分でどちらになるか選んで生まれて来たりするようです。
でも裏切りや背信行為を受けるということは必ずしも前世と関係しているわけではなく、今世での自分の生き方の軌道修正や学習のために敢えて試練として与えられるものもあるのだと思います。

とにかくネガティブなことが起こったら、それから何を学ぶかではないでしょうか。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/186-844dc9b1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR