パワーストーンの効能

2016–09–28 (Wed) 17:51
私は趣味でパワーストーンブレスレットを作る。
これはやはりスピリチュアルに覚醒し始めた頃、突然自分で作ればいいのだと閃いて石を買い欲しいイメージのものを作るようになった。

巷ではスピ系の仕事の一環としてグッズ販売にパワーストーンを扱う人が多いが、特別なパワーを入れますという謳い文句で原価の10倍以上で販売している人もいる。
技術料を考えてもいいビジネスだ。

石はランクがあるので最高級のものを使えばそれなりにするし、中には何十万円とする宝石並みの希少価値の石もないことはない。
しかしいくらランクが高くても効能もそれに比例するわけではないし、それなら本当の宝石を買った方がはるかにパワーがあると思われる。
ダイヤモンドなどは最高のパワーストーンだということはあまり知られていない。

石は念が入りやすく石自体も波動を持っているので、確かに身に付ければ邪気払いやヒーリングの効果はある。
昔からラピスラズリは神性を帯びた聖なる石としてシャーマンが使っていた。
身近なところでも僧侶は数珠を付けているし、水晶玉は占い師の象徴だ。
霊能者やライトワーカーはお決まりのように魔除けのパワーストーンを付けているが、これもある程度は機能していると思われる。

私は自分用に作るが、友人の中には本当に必要と思われる人もいるのでプレゼントをしたり、知人で希望の人には原価で作ったりもしている。
あくまで趣味なので、大きくていい石を使ってもスピ販売の半分以下で出来る。

付加価値のパワーを入れますというのはよほど知っていて信頼できるライトワーカーならいいが、訳の分からない気を入れられるより自分の好きな神様や守護霊、ガイドに願って心から石を好きになり気持ちを通わせようとする方がよほど石は最大の効能で応えてくれる。

私自身は石の力は実感している。
作ってあげたブレスレットが持つ人によって様々に変わっていくのを確かめているからだ。
病気の人などはどんどん濁ったりするし、元気な人でも本人自身の邪気を吸ったり周りの邪気を吸ったりしてかわいそうなくらい疲れてしまう石もある。
大抵は光沢がなくなりどんよりとしてしまう。
逆に運気が乗っている人やいつも手入れをしている人は光って綺麗だったりする。

先日作ってあげた人のブレスレットを一年ぶりぐらいに見る機会があった。
とても気に入って大切にしていたようで、ある時転んで一つの石が粉々に砕けてしまったそうだが切れることなくそれ以外は大丈夫だったので、危ないところを助けて貰ったと今も大事に着けていてくれた。

私自身もかつて強力な魔除けのブレスレットを組んだのだが、あるスピリチュアル系の集まりに行った時居合わせた男性のヒーラーが見せてくれというので外して手渡したところ、「パワーを入れてあげる」と、勝手に「気」を入れられてしまいとても嫌な気持ちになった。
その後皆で話していたら、そのブレスレットが何もしないのにいきなり切れて石がばらばらに散らかってしまった。

石が嫌がったのか身代わりになってくれたのかは分からないが、不本意に入れられた「気」のせいであることは確実だった。
その時パワーストーンの効能と威力を実感した。

パワーストーンでも御守りでも思いを入れいつも声を掛けたり触ったりすれば、訳の分からないヒーラーにパワーを入れて貰うよりよほど効果はあると思う。
パッと見た瞬間気に入ったりピンときたのが波動が合う石で、それを持って嬉しいと感じるならフルパワーで力を発揮してくれることは間違いない。

左の写真は切れてバラバラになったブレスレット。
右は以前頼まれて作ったもの。

DSC_0171.jpg DSC_0195.jpg




« 執着の不思議 | HOME |  魔が入る »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/183-1a48ab17

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR