災害と霊的成長

2016–09–01 (Thu) 17:45
9月になった。
今日は防災の日で、言わずと知れたかつての関東大震災の日である。
折しも台風10号が岩手と北海道に大きな水害をもたらし、未だ行方不明の人もいる。
日本の穀倉地帯の被害たるや甚大なものがあるだろう。
今までの台風の常識を覆すコースで、何とも疑わしい。

私は色々なスピ系ブログを読むが、地震や台風の災害についての記事も多い。
今回は何となく腑に落ちるブログを見つけた。

集合意識が大難を小難に変えるとか祈りは絶大な効果があるなどよくスピ界では言われるが、確かに私もある程度そういう書き方を記事でしたこともある。
実際災害に遭った人達やそれで落命した人達を思えば言葉に出すのは憚られるかもしれないが、私は心のどこかでは必ず来るものは来るし、なるべく被害が少なくと思ってもそれはどこか違うのではないかという引っかかりがあった。

そのブログは単に大難を小難にと祈るのはエゴであり、それを祈りにするのは違うのではないかという主旨だった。
何故なら被災したり惨禍に遭遇するのもその魂の選んできた事で、ある意味カルマの解消でもあるから、ただ被災しないようにと願う前にまず自分の持っている魂の課題を確認し霊的成長をしなければいけないのではないかという。

自分やみんなが助かりたい、被害を最小限にとどめたいと願うのは人情だが、大きな災害は起こるべくして起こることであり、いわば壮大な浄化でもある。
己の魂の決めて来たミッションが被害に遭うことだったり、それによって今生での霊的進化が促されたり、あるいは因果応報でカルマを解消したりとそれぞれの目的を持って天災や人災に遭遇するのだと思う。

そう考えればただ災害に遭いたくないから大難を小難にと祈るのは木を見て森を見ずのような気がする。
災害ではなくても個人的な災難やトラブル、病気なども、必ず自分が引き寄せたものだ。
日頃の心掛けや行い、あるいは根本的な魂のプログラム等色々な理由があるだろう。
しかし、その理由を探り自分自身を内観して霊的成長が促されれば現状も未来も変えることが出来るし、たとえ災害に遭っても最善の方法が見つかるのではないか。

実際の被災を目の当たりにしては全く説得力がないのは十分承知だ。
だが、人生にはまさかの坂が必ずあると思う。
その坂は避けられないもので、問題はその坂をどう乗り越えるかだ。

そこに直面した時に何を気付くか何を悟るかどう変わるかで、その後の人生が決まって行くのではないだろうか。




« 人間の欲望 | HOME |  ツインソウル »

コメント

こんばんは
いつもお世話になっております。

>己の魂の決めて来たミッションが被害に遭うことだったり、それによって今生での霊的進化が促されたり、あるいは因果応報でカルマを解消したりとそれぞれの目的を持って天災や人災に遭遇するのだと思う。

積極的に天災や人災に遭うために生まれてきた方は、尊い存在ですね。
おそらくmasuqeradeさんの仰る通りだと思いますが、私がなかなか受け入れられないのは霊的な成長がなされていないからなのでしょう。
乗り越えられない坂はないと聞きますが、私や身内は大きな災害などの被害を受けていないのに、なぜこんなにこだわってしまうのか自分でも分からないほどです。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

小督さんが災害や被災に拘りや拒否感を持つのは多分魂の記憶が関係しているか、後ろについている方の経験かもしれませんね。
前世で災害に遭い悲惨な死に方をしているとか、そういう経験が魂に刻み込まれている場合があります。
理由がわからない拘りや恐怖などは大抵過去生に起因していたりします。
水が怖い人は溺死したとか高所恐怖症は墜落死したとか。

不安や恐怖を前世療法やスピリチュアル的観点から解明すると、原因がわかり楽になることがありますよ。
私も大病した時にそれで理由がわかり納得出来ました。
魂が決めてきた事とはいえ表層意識では辛く苦しいだけのこともあります。
それを超越出来た時が霊的成長となるのではないでしょうか。






コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/173-d88ea9e1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR