三峯神社 -心の浄化-

2016–08–01 (Mon) 17:27
先日三峯神社へ行って来た。
以前一区切りの時期になったらお礼参りを兼ねて行きたいと思っていたが、本当にお礼が言えるような状況になったので参拝を実現することが出来た。

当日は霧が深く幽玄な感じで、三峯神社の霧は神様が降りてきているという話を聞いた。
山道を1時間以上もバスで登って行くのだが、秩父湖を過ぎたあたりでいきなりヒンヤリとした空気に変わり神域に入ったのが分かった。

宿坊について荷物を置き本殿を始め一通り参拝して回ったが、すっぽり霧に包まれて至る所に狼様がいるような気がした。
お仮屋という眷属の狼様を祀っているお社があるのだが、そこの後ろは切り立った崖になっていて下から風が吹き上げてくる。
狼様に参拝してからそちらへ行って立っていると、本当に神風のように風が吹き上げてきて身体中を浄化してくれる気がした。

私はこの場所と、日本武尊の銅像が立っている場所が好きで、これらの場所で長い時間を過ごす。

生憎何故か2,3日前から眠くてその夜は部屋で早い時間に寝てしまい、大事な神域での夜をひたすら眠っていただけだったが、夜中に茨城で震度5の地震が起こっていた。
どうやら動いている龍脈の上で私は眠りこけていたらしい。

翌日もまた一通り神様達にご挨拶をして定期的に参拝することを決め帰路についたが、何となくやはり区切りの時期だったのかなと思っている。
前回参拝した時は蝶やトカゲに会って嬉しい気持ちになり、今回本当にお礼参りに行ける状況になった。

思えば存在も知らなかった三峯神社に今年の春突然訪ねることになってもうこれで3回目なので、確実に御縁を頂けたのだと思っている。

色々な神社を訪ねたい気持ちもあるが、やはり私は太宰府天満宮と三峯神社と龍神様の神社の三つに深い縁をもらったようだ。
それと香椎神社の弁天様には仕事関係で励まされたような気がしたので、また福岡に行ったらお礼参りに行ってこようと思っている。

これらの神社に連れて行ってくれたのは私のガイド達で、本当に助けられていると感謝している。

三峯神社から帰ってきた数日後、一番好きでいつも履いていた夏用のサンダルシューズが壊れてしまった。
これは多分、次のステップへ進みなさいということなのだろうという気がした。

無闇な神頼みは良くないが、神様に会いに行って自分を見つめ直すのは心のクリーニングになると思う。

DSC_1481.jpg DSC_1485.jpg DSC_1491.jpg







« 魔物は呼ばれる | HOME |  マグニチュード9の意味 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/159-a20c2415

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

人気ブログランキング

PR