ポケモンGOは魔界へGO

2016–07–25 (Mon) 17:06
ポケモンGOが日本でも発売された。
ニュースや新聞の一面を飾るほどの狂乱ぶりだが、これが世界的ブームになっているのを見ると何やら恐ろしくなる。

一つは物理的な問題として、個人情報から行動からすべて把握されそれは必要なところへ本人の知らぬ間に流されるということだ。
ダウンロード規約に同意するとそうなるらしいが、その上、監視カメラの代用にまで利用される可能性もあるとか。
情報を欲しい者がポケモンをその場所に置けば、普通の人間が見に行ってくれるということらしい。

アメリカCIAが背後にいると囁かれていたりするが、事実ロシアではそれを懸念してアプリ禁止の動きも出ている。

私はこのアプリの存在とアメリカでの様子を知った時、これは「悪魔の洗脳装置」だと思ったものだ。
悪魔は抽象的な意味だが、これの虜になった人々はゾンビのように街をふらつき、その数が集団になるとまさしく魂を抜かれた幽鬼の群れのように見えた。
あの画面から何か禍々しい波動が出て、見る人間にそれが伝播し支配してしまう。

軍隊で兵士として洗脳する時繰り返し画像を見せて判断力を一度崩壊させるそうだが、バーチャルとリアルの垣根を超えるポケモンのゲームは強制的に脳を混乱させるような気がする。

だから、私の最初の印象は「洗脳される」だった。
敢えて言うなら「闇側の支配ツール」とでも言おうか。
それが物理的にもスピリチュアル的にも二重に仕組まれているという巧妙さだ。

まあ、私の妄想に過ぎないと一笑に付してもらっても構わないが、スマホやパソコンの画面からスピリチュアル的波動は伝わるので、アプリに強大なネガティブエネルギーが仕込まれていたら見た人間はそれを受けてしまうだろう。

ポケモンGOについては、私の周りではやはり二通りの人間がいるようだ。
全く興味のない人間とやっている人間。
前者は私ほどではないが違和感を感じている人が多い。

さて、この振り分けもひょっとしたら何かスピリチュアル的な意味があるのかもしれないと思ってしまった私は、やはり穿ち過ぎだろうか。



« 体の不思議 | HOME |  魔物は呼ばれる »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://leomasquerade.jp/tb.php/157-77425cb7

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

masquerade

Author:masquerade
職業画家でベネチアンマスクを描いています。

PR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

タグ

メール送信

リンク

フリーエリア

QRコード

QR

PR